雑誌づくし

毎日毎日、子供がやっと寝たぁ~!と夜1人タイムを楽しもうと思うんですが、
お菓子とかいらぬものをつまんでから数分、スマホ片手にうたた寝してしまいます。
今宵もそうでした。
どうせなら余計な物をつまむ前に寝ちゃってほしいところです(笑)


雑誌ラッシュ、ラジオラッシュ止まりませんね!!

追うのヒーヒーですたまにラジオなど忘れた日には姉妹の連携プレーで助け合っております。
なんだかオフィシャル情報に出てないところでコメントしてたりするし、
エレファントのことは自分で情報網張ってないと色々逃しそうですな。


今日はよーーやく先月末発売だったRockin on japanを読みました。
そしてここ数日立て続けに発売だった、Rolling StoneとTalking Rock!も。

ロッキンオンは、もうすんごい付き合いだからってのもあるけど、インタビュアー(山崎さん)喋りすぎじゃ?笑
その長い説明&問いかけに、宮本さん「はい」だけとか!
どっちのインタビューじゃぁい。と思いつつも
そんな中で宮本さんの本音や色んな思いが引き出されて行くんだろう。

Rolling StoneとTalking Rock!はもっと砕けてて読みやすかったなぁ。


それにしてもアルバム聞く前に色々曲情報がインタビュアーから細かく語られたりしてて
やめてぇぇ~~そんな仕掛けとか、狙ってる部分とか、解き明かさないで~
アルバム発売前に読まないほうが良かったかな…。
私は人の意見に流されやすいし飲み込まれやすいタイプなので、余計に

色々前情報なく、まっさらな状態で聞きたいんですよね。RAINBOWは別として!
ラジオでもアルバム曲が後ろでかかってたりすると、初めて聞くのにこんなBGM的な聞き方したくない~~って思っちまいます。



雑誌、今のところ「音楽と人」が一番だなっ!
メンバーインタビューがやっぱり貴重すぎです。

今日はananですかぁ、ananに載るとかいうと「えっ!?」って一瞬あるわけないのにドキッとしますね(笑)
ヌードとかそっち?みたいなね(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

雑誌もラジオも華麗にスルー、否取り残されております。。でもほら私M計画だから曲の詳細知りたくないので結果オーライ!

ですが音楽と人は買いました、ついさっき(笑)立読みで済ますハズだったけどパラパラ写真みたらカッコいいし、ページ数もみっちりだしファンになった記念に買っとくかと。。。
ミヤジのとこまでしかまだ読んてないけど、おもしろー!!買ってよかった!!プッて吹いたとこ何箇所も。次の石君の見出しだけで泣ける〜。何たる忠犬ぶり。読みたくてしゃーないですが仕事中なので我慢我慢(当たり前)。。。

ナボナパインさんへ

ナボナさん、さすが!強い意志貫いてますね!
私は流されるがまま情報に張り付いて、溺れかけてますよ〜笑

音楽と人のメンバーインタビューかなり貴重ですよね、全員の「ミヤジはスゴイ」発言連発に、かなわねぇ…!と思いました。
ミヤジを輝かせるために精一杯尽くし続けるって、改めてすごいバンドだ…!
ミヤジインタビューは突っ込みどころ満載というか、すでに突っ込まれまくってた(笑)
ほんと人間味溢れまくってますよね。他の雑誌もどこかしら必ずプッと吹き出す内容でしたよー(笑)

No title

こんなバンド他にないですよね。メンバー全員から絶大なリスペクトを受けてるワンマンバンド。それも変わることなく何十年。。
むしろ高まってる位と石君言ってるし(笑)ミヤジの後ろでギター引いてたいだけの人って、もはやファンじゃね?
彼らのミヤジ愛にはかなわねぇやマジで。。

ミヤジのインタビューでは、挙動がいちいち書かれてて臨場感溢れてて最高でしたね。テレビじゃなくてもソファーから降りて片膝ついちゃうんだね。。個人的に一番ウケたのは電車での若者への皮肉日記です。初老目線サイコーっす。

ナボナパイン

もはや石くん下僕みたいだし、ほんとはミヤジに何か大きな貸しがあってこんな風になってるのでは…?(笑)と少なからず思ってた私を思いっきり平手打ちするくらい目覚まさしてくれました!こんなにも思っているなんて泣くしかないですわ…。
ほんとメンバーは1番のミヤジのファンて感じですね(笑)

片膝ついてとか容易にその状況が想像できるインタビューでしたな。どんなときも全力投球!
皮肉初老目線もヤバイです(笑)ミヤジ日記発売して欲しい〜!
プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR