スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレカシカラオケ

ライブファクトリーは遠方に住んでる姉と一緒に行ったのですが
なかなか普段会う機会がないので、ライブ後にカラオケに行く!と決めてました。


というのも、冬に2人で行ったエレカシ縛りカラオケがめっちゃくちゃ気分爽快最高だったのです!


エレカシって、普段お友達と行くときってなかなか歌いづらいですよね(笑)
よっぽどの親友でない限り!


世代的にみんな今宵~とか、俺たちの明日とかはまあ知ってるとしても
私が歌いたい曲はもっと他のなのーー!!!

でもそれを歌ってしまうと、誰も知らないマニアックな曲を永遠歌う空気読めない人になっちゃうので
ずーっとエレカシをカラオケで歌うことは我慢してきました。


そこで当時同じ状況だった姉と、エレカシカラオケ欲求を満たす為に
年末のカウントダウンライブに行く前に決行したのでした。

もう1曲目が「ロック屋」とか、絶対普通のカラオケじゃありえないスタート(笑)

3時間41曲という、エレカシのライブさながらの濃密な時間でした。


で、満を持して7月11日。
ライブファクトリーで7時間ライブ観てきた後
夜中フリータイムで決行してきましたよー。
若くないのに無理して!


体がもうボロボロで、最初っからもう「ねむーい」とか言って死んでましたが、やらねばならぬのです。

でも、今回は前回と違って曲数が少ない機種で、歌いたい曲があまり入ってなく…

少ないなら全曲制覇してやろう!ってことになり
普段絶対私たちは歌わなそうな
「絆」とか「あなたへ」とかバラード系から攻めてみました。

絆のPVが流れて、ハミガキやら洗顔をやらされてるミヤジを見て爆笑する失礼な姉妹(笑)
チョッキ着てる!!!とかいって。


極め付けが「俺たちの明日」
このPVをなぜかちゃんと見たことなかったことに、このカラオケで気付きました!

なんですかあれは!!!(笑)
もうやりたい放題宮本浩次炸裂しすぎ

採点方式で頑張って歌ってたのに、後半こらえられず爆笑で台無しでした(笑)



他にもたくさん歌ったけど、エレカシの曲は採点ランキング全然誰も挑戦していなくて
1位制覇しまくりましたよ~。切ない。
ちなみにDAMでした。


「友達がいるのさ」は前も好きで歌ったんだけど
音が低すぎたり高すぎたり、後半あんな歌い方まともに再現できないしで絶対うまく歌えません!!

でも、コールアンドレスポンスは頑張って後半ウォーウウォー再現しましたよ!
そして喉がつぶれました(笑)



Destinyで「とっけっい!」で時計確認のポーズとか
「さえぎるものなど何もない」のところで手でどかす仕草とか
浩次おなじみポーズを体が勝手に再現してしまう!(笑)
それが分かり合えるのが楽しい。


結局眠さに負けて全曲制覇できず、朝の4時頃帰ったのですが(それでもすごいと思うw)
また夏休みに、体調万全な状態で
曲数充実してるところでリベンジを誓いました!!!


エレカシって大声で歌えるのがホントに気持ちいいし、歌ってると通常よりもだんだん声が出るようになるんですよね~。

お腹から声が出せるようになる感じ。

でも調子に乗ってシャウトとかやりすぎると一気に喉つぶれますのでお気をつけ下さい(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

FACTORY、楽しめて良かったですね。

お姉様とカラオケ、楽しそう いいですね~

レポ拝読して、8月9日のフェスがますます楽しみに!
エレカシをほとんど聴いた事のない友達も
行くので、好きになってくれたらいいな。
ムリかな~

嬉しい知らせが届きましたね。でもこの日程!
平日が多い!、なんで大阪の会場はココなの?
大阪に行きたいのを、四国に
あと地元と九州は行きたいです。

行きたかったコンサートもあるんですが、12月の
エレカシの為にガマン!
でも今月の終わりにクロマニヨンズに行きます
 楽しみ。斎藤さんとクロマニヨンズは娘も進んで
一緒に行ってくれます。




KAZUさんへ

ミヤジのように大声で歌えるととっても気持ち良いです!
娘さんと是非カラオケ行ってみてください♪

フェスはきっといつもの曲を聞かせてくれると思うんで、友達も気に入ってくれると良いですね~!!
初めて見る人はミヤジにどんな感想を抱くのかも気になります(笑)


…そうなんですよね、働く人や遠征したい人にとっては厳しいスケジュールですよね~!
でも私は東京1本しか無理なので、KAZUさん相当うらやましいでっす!!

ていうか!クロマニヨンズも行くんですね!ライブ行くほど好きなアーティスト沢山いるんですね。
こんなステキなお母さんでうらやましいです娘さん!(笑)
プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。