スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブスタイル

エレカシライブ。

私は2014年のZeppと、年末カウントダウン、今年の武道館しか行ったことはないんだけど、特にZeppは全く雰囲気の違うライブでした。

さいたまとか武道館とか大きな場所でやるときは、宮本さんの人間味あふれるパフォーマンスや、トークもたくさんしていて、笑いどころも沢山なイメージなんだけど、
ライブハウスとなるとすごい真剣で、トークもあまりなく曲の説明のみとかでかなりロックな雰囲気。

昔はそんなこともなかったのかな?
昔の映像ではライブハウスでも普通にトークしたりしてるしね。

今は結構売れて、大きいところでできるようになったからライブのスタイル使い分けてるのかなぁなんて思った。


初めて行ったZeppで、めちゃ真剣な顔で眼光鋭く歌いまくる姿を見て圧倒されました。

あの笑いが起きちゃうオチャメな感じとか一切なく!超真剣!
笑いどころとかなし!
ただただカッコいい。

トークでも、「あんまり喋ると緊張感がなくなっちゃうんで」って言っていたし。

広さの違いで、楽しませ方もちゃんと考えているんだろうな。


Zeppライブではオチャメ宮本が見れなかったので、カウントダウンや武道館での宮本さんの自由奔放スタイルには、ほんと口元が緩みっぱなしでした(笑)

どっちが好きだと言われると難しいけど、やっぱり宮本さんのハチャメチャなところが見れる方が嬉しいかなぁ~。
それでこそライブを見た!って気もします。

でも、オフィシャルの悪魔のささやきツアーの映像なんか、ほんと真剣な顔つきで歌い上げる姿はかっこよくて、結局どんなライブも全部行きたい(笑)

日比谷野音なんてのはまた違った雰囲気なのかなぁ。
私が行ける日は来るのだろうか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。