FC2ブログ

2018年1月14日新春ライブ NHKホール

今日は不満が多いので、嫌な方はスルー願います~。
不快になったらごめんなさい(;_;)



1月4日新春ライブNHKホールに行ってきたのだけど感想レポが書けないまま今にいたってしまいました。

これまでライブレポをずっと書いていたけど、なぜかとっても書く気になれなくて
う~んと思いながらこんなにも日にちが経ってしまいました。


新春ライブは、全県ツアーが終わった後のライブということで、ツアーではやらなかった
あんな曲こんな曲やってくれるに決まってる!と勝手な思い込みで
ものすごい期待を抱いてライブに参加した私。

先にやった大阪のセットリストや感想も一切見ないようにとツイッター断ちして!

オープニングの、ドビッシャー男、夢のかけら、旅、はじまりは今、珍奇男、真冬のロマンチック、昔の侍、この世は最高!
と、ツアーでやってこなかった曲もやってくれて嬉しかったんです!

だけどツアーに引き続きなセトリや流れも多くて…
あれ、この曲たちまだやるの~?とちょっとがっかりが本音だったのです。


今回は2015年の新春ライブのときのように
読めないセトリで凄く予想外の曲が色々聞けるんでは!と勝手に予想してたので、
ツアーと大体一緒やないかーい!という思いが大きくなってしまった…。

でも改めて考えて見ると、ツアー終わって間もないし、紅白もあったし、これからさいたまスーパーアリーナのライブもあって色々練ってるところだろうし、新春だけで新しく色んな曲練習するのはやっぱ大変だよな。

ツアー引き続きの曲ばかりでもしょうがないね。エレカシフィーバー真っ只中だしさ。


こんなこと言ったら贅沢!!行けない人もたくさんいるのに!
聞けるだけで何の曲でもいいじゃないか!
宮本さんの歌声聞けるなら同じ曲何度でも構わない!

という気持ちも心の中にはいつもあるものの、
でもこれが私の感じたほんとの気持ちだし…と
とりあえず感じたことは出してしまいます!


ツイッターの色んな人のレポで、史上最大に最高だったとか、今までで一番素晴らしいライブだったとか
もう神!!みたいな(笑)そういう手放し大絶賛の感想を見ると、余計に自分の気持ちとの差に冷めちゃって
やさぐれ魂まで芽生えちゃって
これじゃアカーーン!!って自分もモヤモヤしていました。


いつだってエレカシのライブに行けば最高潮に感動させてもらえて、ものすごい贈り物をもらえる。

って、だんだん自分の中で勝手な考えが凝り固まっていて、素直にありのままを感じることできなくなってきてるような。
『感動しなきゃいけない』みたいな考えが少しでも自分の中にあるのが凄いイヤです。


宮本さんの髪が短いのと(笑)、あとトークがツアーと変わらずすごい長いのが今回はテンション下がってしまった。
曲前の解説はツアーだけじゃなかったの?!

NHKホールでやれることが凄く嬉しくてしょうがなくて喋ってる感じは分かったし微笑ましかったんだけど
なんか、、ほんとの宮本さんの心からの言葉なのかな?とか感じてしまった。

三島のライブで急にトークが全然なくなったけど、あのときはあれが正直な
宮本さんの気持ちでやってるライブ、って感じがしてよかった。


でも新春は、何かいつもの宮本さんのトークとまたちょっと違った感じだった。
何か世間向けっていうのか?おりこうさんな感じもして。
この雰囲気のライブで宮本さん良いと感じてるのかなあ?って疑問が沸いてきた。

宮本さん変わったのかなぁ…ってちょっと寂しくなるような感じがした。

トークの合間合間に拍手が起こるのも、もうそこまでしなくて良くない?って途中から冷めてきてしまって
お客さんの超ド級の祝福ムードと私の気持ちが合ってなかったな。
だからエレカシの問題じゃなくて、私の問題なのかなって気がします。

宮本さんが喜ぶことをしてあげようって客の雰囲気が苦手なのかも。
ほんとに心からそう思うなら反応するけど、調子よくないときも大喝采、面白くないトークのときでも大笑いしてあげて、とか
大して拍手するような内容じゃないときも拍手、とか、
そーいうのいらないっすわーーーー!

私が単にへそ曲がっててそう感じるのか?その可能性も大なんだけども。

いつまでも鳴り止まない拍手と会場のあったかムードの一体感、とかそういうの
何か皆事前にツイッターとかで見てあえてやってない?って私のひねくれ精神がうずいてしまって
もうもう素直に楽しめないのです。でも自分だって凄く感動したらそうなるんだけどさ(笑)

エレカシってこんなじゃないだろ!?激しくて熱くて本気で全力で!
客の反応なんて気にしないで突き進んでくれ!みたいな謎の思いが心に沸いてて
それが素直に楽しむ気持ちをジャマしていると思います。

私の心がこのままずっとこんな感じだったらどうしよう!って不安。
今はライブハウスでエレカシが見たい。
トークなしでいいから。
っていうきもちです。

あーないものねだり~~!!


でも、珍奇男すっごく良かったし、全員の演奏が凄くてやっぱりすげええ~~!って熱くなった。

真冬のロマンチックが会場すごく盛り上がってて、2015年の新春で聞いたときは周り見ても私と姉との2人しか盛り上がって拳上げてる人いなかったな、とか思い出してジーンとしたり。

この世は最高!も最高に盛り上がりのタイミングでやってくれて、最高でした。

昔の侍は、涙が出そうになるほど染みた。


すっごい良かったところもいっぱいあったのに、私の雑念のバカやろう~!!
楽しめよー純粋によ!!!

世間の皆さん私はバーカでしょうか~

さいたまは全力で楽しんでやる!!!

対バンライブも当たったし!
マサムネと宮本さんがコラボしますように。祈ってます。(あ、また期待値あげちゃうw)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同じ思い

初めまして。毎回楽しみに読ませてもらっています。私は大阪に参戦でしたが、驚くほど感想が同じで驚きました。
2017年日比谷、2018年新春、ファンクラブでチケットがとれず、友達に協力してもらって、やっとの思いでとれた新春だったからかもしれません。けれど、やはり、定番にがっかりしたのは事実。
今は、時折見せる昔の宮本さんにホッとしながらも、なんだか違う感をひしひしと感じ、これからどうなるのやら?と勝手に不安になることも。私がついていけてないだけ…無理してついていくこともないんですけど。
以前のツアーは、今日はどうくるんだろ?的なワクワク感が凄かったから。
ただ、51歳であのステージ!それだけで驚異的なんで、これ以上望んじゃあいけないんですけど。
長く歌ってほしいと。無理して欲しくないと思いつつ、我がヒーローに期待を大きくしてしまいます!大真面目に世界屈指ですもん。信じています!
これからのエレカシにもおおいに期待していいんじゃないですかね?ということになりました😊

エアープランツさんへ

コメントありがとうございます!
いつも読んで頂いてるなんて嬉しいです(;_;)

大阪でも同じように感じられたのですね!やっぱり曲は替えてくるって期待しちゃいますよね〜^^;
前はライブごとにセトリが変わるのってとっても嬉しい要素でしたから!
去年の新春から同じようなセトリが続いているので、ぶっちゃけそろそろ替えてほしい〜と思ってしまいました^^;
ツアーはコンセプトのもとに毎回同じセトリだったからそれを踏まえて楽しめたけど、その分野音や新春はどうくるか?!って期待もありましたからね。
今再び世間の注目上昇中だからこそ、ベストのセトリでいく感じなのですかね〜。さいたまもそんな感じでいくのでしょうかぁぁ‥。

でもほんと仰るとおりで、少しでも長く歌を聞かせてほしいし、究極は生でライブが見れたらなんだって良いんですよね。
もう多くを望まず、与えられたものを素直にありがたく受け取りたいものです!
今年はアルバム出したいとか言っていたし、めちゃくちゃ期待してますよ〜!!まだまだ更新し続けるエレカシを、我らのヒーローを信じてます!(^o^)
プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR