FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年11月19日 埼玉 大宮ソニックシティ 30th ANNIVERSARY TOUR 2017 ”THE FIGHTING MAN”

なんと5ヶ月ぶりのライブだった!

後半戦ツアー初参戦、大宮ソニックシティ!

14:30からグッズ販売とハンコ押印開始なのでそれに合わせて会場に行くも、長~蛇の列列列!

寒空の下待ちに待っていたら、チケット押印の人だけピックアップされて、急にハンコテーブルの前へ。

助かった~!後半戦のエレカシスタンプも欲しかったけど、朱印帳ない組なので仕方なし。

大阪城ホールのときは何でも押せたのにねーっ!







さてこの日の私の席。
この広い大宮ソニックシティの

2階最後列!

というミラクルな席でした(笑)
PAO先行で取ったというのに!!

こんなことってあるんですね。
とれただけ良いってことかな‥。

こんなことも2度とないだろう(ないと言ってくれ)と思い、存分に後ろからの景色見尽くしてきましたよ!

幸いなことに大宮ソニックシティのド真ん中!でした。



髪を切った宮本さんを見るのは初めてだったが、なんせ1番後ろなのでよく分からなかったという感想。

短い感じなのは分かるけど、髪型とかぜーんぜんわからず!

石君は髪の短い少年に見えました(笑)


でも!
音で今のエレカシの全てを感じたぜーー!

久々にエレカシの音に包まれる幸せをかみしめました。



1番後ろだから後ろから迫りくる歓声が聞こえないためか、今日はあまり盛り上がってないのか?と錯覚した。
神奈川のときは1階にいて爆発的な大歓声に衝撃を受けたから。

それともこの日はお客さん落ち着いていたのかな?
最初の方は盛り上がりも控えめかなぁーと感じた。


だけど宮本さんは最初からエンジン全開で、歴史でシブくキメたあとに「大宮ーー!!」とタンバリン叩き鳴らし今はここが真ん中さ!スタート!


宮本さんこの日はトークも曲もとっても丁寧に真面目にやってた印象だったな。

テンションが低いってわけじゃなく。
それも凄く良くて、私たちも曲に集中できた。




いわゆるベストのセトリなわけだけど、今ではこのベスト曲たちを聞けるのがとってもありがたくて、そしてほんとに良い曲だって思える。

私もライブとともに成長してるのかなぁって思った。

前なら、またこの曲やるのかぁなんて思ってた曲たちも、ほんとに何度でも聞きたいと思う。


悲しみの果ても、今宵も、桜の花も、俺たちの明日も、笑顔の未来へも、全部最高。

声も凄く良く出てた!
魅力しかないカリスマ。



ハロー人生で、石くんが自ら前に出てきた姿を見て、まさかのハロー人生で涙ぐんだ私(笑)

でも、それは事前に宮本さんが前に出るように打ち合わせしてたらしい(笑)

なんだやっぱり石くんは自分の意思で動かないのかい??


しかも石くんが宮本さんに向かって超至近距離でコーラスしたので、宮本さんが腹を立てて怒鳴っていた。

私は前に出すぎで怒られてるのかと思ってたんだけど、あとからMCで
「すぐ近くでコーラスするから凄いびっくりしました」
って余韻が消えないらしく、次の曲の紹介になってもその話ひっぱってた(笑)

よほどびっくりしたんだろね。
耳が聞こえなくなっちゃう!って言ってたよ~
石くんドンマイケル‥




今回初めての2階席だったんだけど、いつもはメンバーに隠れて見えなくなるトミのドラ厶さばきがみ放題でした!

スリムな宮本さんの後ろで、その2倍くらいの体でどっしり演奏してる姿はとっても頼もしくて、激しくかっくいいーー!

戦う男とか、しびれまふ。



悲しみの果ては、四畳半の部屋のイメージがしたそうです。

当時FM802でヘビーローテーションっていうのがあって(?笑)
そこで四月の風をたくさんかけてくれたけど、CDでは悲しみの果てを一曲目にしてくれ!とお願いした話。



今宵の月のように。

当時は良質な音楽番組が今よりたくさんありまして。(今もいい音楽番組はありますよ、とフォローしてたw)

当時は4人だけで生演奏でやってた。
今では曲のバリエーションが増えまして、ミッキーやサニーさんに手伝ってもらってるけど、当時は4人だけでやってた。

自分で言うものでもないんですけど‥みたいなことを宮本さんが言った瞬間、会場中が紅白の話を察知して拍手喝采だった。

「年末は紅白見ながら夜遅くまで起きて、ゆく年くる年を見て、お年玉をもらって‥
2DKでね、4人家族でしたから。」

ってミヤジ少年の幼き日エピソードを懐古。


今宵の月のように、最近凄くしみじみ良い曲って思う!泣きそうになった。




風に吹かれて

「自然発生でお客さんが手を振るようになりまして
私がやらないもんだからあっちこっちで手がバラバラになってる。でも気にしないで下さいね!!笑」

私はみんなの動きを気にしながらも、手は振らなかったけど、今日はみんな意識してか??w
2階最後列から見てもわりときれいに揃ってました!

終わったあとも、宮本さん「今日はいつもよりわりと揃ってたように思います、いや凄く揃ってました!」と言ってたw




桜の花~で、ステージのライトがさくらの花みたいな模様になってたことに、2階席から見たからか初めて気づいた!
桜の花びらのステージみたいで素敵だった。


翳りゆく部屋のMCで
学生時代は女性を神格化をしていた話

井上ヒトシくん(笑)という友達がいて、
「高校の3年間くらい男子校にしようよ」と言われ「そうかぁー」と思って男子高にしたらしい。

そんな適当に決めたのか!笑



今日は桜の花が嫌いって話もなかったし、野茂英雄もドラマの話もなかった。

ツアー前半戦よりもMC控えめだったな。

でもその代わり浮足立たずに凄く丁寧に一曲一曲MCも含めやってるって感じがしたし、一曲一曲にこちらも集中できて、テンションキープしたまま最後までグワーっと盛り上がる感じがたまりませんでした。



新曲の「今を歌え」
入りがちょっと乱れた?
高音は声が少し苦しそうだったけど、ささやくような裏声とか凄くきれいで。
とにかく良い歌!!!と思った。

サニーさんとのハモリも素晴らしくて、聞き惚れちゃった(ややサニーさんよりに)

サニーさんは凄いなぁ、宮本さんのこと食いかかってないか心配になったよ笑


後半の、今羽ばたけ~ってたたみかけるところ特に好きだから、すごくじーんと感動しました。

今、羽ばたけ~の「は」の部分のちょっと翻る感じのところね。たまらん。



3210が始まる前に、ご当地ソングを歌い出し
「埼玉~大宮~、俺は中学生のころ、なぜか洋服を買いに荒川を超えて川口まで来たのさ~川口までー!」ってかっこよく歌っていました。

川口まで!!
なぜに川を越えてまで。



その後「サンニーイチゼロ!!」

ジャージャッジャージャー♫会場の温度高まる!

RAINBOWまでの静寂も見事に会場中みんな集中しきり、暮れゆくまっちの!で大爆発でした。


でも最近ちょっとRAINBOWが「芸」っぽく感じられてしまって私。
もちろんもの凄いんだけど、お決まり感が強くなってきて、ちょっとほんとの心の底では冷めてた気がするのがなんか寂しかった、自分自身が。

でもきっと次のライブとかですぐ、やっぱ凄すぎ最高だった!とか言ってると思うけどね(笑)



会場大盛り上がりの流れでガストロンジャー!

なんか原曲にもとづいたテンポといった感じで、凄いどっしりしたガストロンジャーだった!

宮本さんも落ち着きながらも熱い闘志を燃やしている感じ。
でもこれが盛り上がらないってわけじゃなく、かっこよかったんだこれがー!

いつもみたいにガニ股手のひらヒラヒラしながらのナナナナナナー!とかなかったし笑

サニーさんやミッキーに絡んだりもせずピョンピョンしたりもせず落ち着いていた!

間奏の楽器の掛け合いとかもやらず、一定のテンションで進んでいくのが凄く新鮮で、なぜか凄いテンション上がった。

なんでこんなにかっこよかったんだろう?!
不思議だぁ。




四月の風の間奏の手拍子、もう会場も4拍に1回って分かってるから、みんな頭上で手を広げて待ってる姿がかわいかったなーー。

宮本さんもお手本の先生みたいにやってるし。

直線上にいる1番前の宮本さんと1番後ろの私で繋がってる気分になれました(笑)


四月の風は聞いていてふいに目がうるうるしてしまい、目が潤って遠くまで良く見えるようになったので良かったw

ふいに急に歌詞が突き刺さる。
思いもよらないところで。


立て続けに俺たちの明日と風と共にで涙腺崩壊しました。

泣けすぎる!!
なんていい曲歌ってくれるんだよミヤジ。
なんでそんなこと言えるんだよ、ありがとう。


風と共にってどんどん好きになってく。
ていうかどれも良い曲すぎませんか!

宮本さんてなんでこんな素直な曲かけるの?
泣ける。



風と共にが終わって、一部終了なんだけど、なんか名残惜しいのかなかなかステージ去らない宮本さん(笑)

みんな凄い集中力だぜ!!!とたくさん褒めてくれました。

あまりに出ていかないので宮本さんだけ弾き語りでもやってくれるんじゃないか?と期待してしまったじゃないさ!

ややおくつろぎ下さい?だかなんだか言ってはけていった。



2部!!

ズレてる方がいい、は私の心にいつ突き刺さるのだろうか。なかなか刺さらんのよね‥

最近最後おかわりしなくなったね。
ちゃんと自分で絶対締めたい!!ジャン!とか他の曲でもやらなくなった気がする。



そしてそしてお待ちかね奴隷天国!!
後ろから見てたらもうお客さんのノリが凄かったー!凄い縦ノリ。

みんな踊りまくっててテンション上がった。
踊れい!踊れい!だもんね。


トミのドラムがほんとかっこいいし、凄い良かったーー。
すっごい盛り上がった。楽しい、毎回聞きたい。



こっからコールアンドレスポンス、生命賛歌、新曲RESTARTで、最高すぎて昇天さ~。



コールアンドレスポンスね、
「眠りたいお前の胸の中甘くて」のところが大好きなのでいつも集中して聞いてるんですが、
集中してたところに不意打ちのようにトミのドラムがドルルルルルラァァァ!!!って鳴り響いて度肝抜かれたんですよ!!

上から見ててもトミが急に
秘技!ドラム乱れ打ち!とばかりにドルルルァァァ!!!って動き出して凄いびっくりしました。

というわけで全部トミにもってかれました(笑)
かっこよすぎたんですけど。
あれはもう一度絶対チェックしたい。



生命賛歌は、埼玉だからさきたま古墳群だしなんかスペシャルな感じを期待したけど、案外脱線のない原曲に忠実な生命賛歌だった!w

凄いカッコよかったのは言うまでもない。

出だし?イントロの部分がめちゃくちゃカッコよかった。説明はできないのだけど。

宮本さんがまずあのイントロを弾き出したんだけど、その後皆が入ってきてさ、こんなかっこいいイントロ曲ある!?ってしびれた。

てかそんなカッコイイ曲が古墳の歌だし、もうわけわからなすぎて最高!!!

途中間奏部分で宮本さんがヨボヨボな感じで前ににじり寄ってきて、変な奇声を定期的に発してたのが凄いヤバかったw
なんなの!!意味が分からなすぎる!



こんなに大盛り上がりのところでRESTARTが始まるっていう、最高に最高を重ねすぎてる!


RESTARTの演奏かっこよすぎだよ‥Bメロに入っていくところとかもーしびれまくり。

全身で最高感を味わってた!幸せだー!

声は苦しそうだったけど、演奏が曲が最高過ぎて、誰もがそんなの関係ねえ!って感じでした。




夢を追う旅人

この曲あったな、もはや懐かしい!と思った。

Aメロのギタージャジャっ!ジャジャっ!のところ石くんめっちゃノリノリで弾いてて少年のようだった。

そこへ「時は流れ大人になった昔の少年!」ってミヤジと石くん向かい合い、ミヤジがお互いを交互に指差すからあのシーンは泣けた。

2人共髪を短く切って少年のままのような2人なんだものー!

中1時代からそのまま大きくなった2人。
今もこうして一緒にくっついてさ。

面白かったのが、風は木々を揺らし~のところ、いつも宮本さんが手を左右に振るんだけど、今日はなんだかみんなやれ的な雰囲気で、お客さんなかなか速いスピードでちゃんと手を左右に降ってて笑ったw
私はええー!そこもやるのー?!と笑ってできなかった。木々を揺らす手振りをみんなでやる意味!




ラストファイティングマン!
間奏中マイクをおいてスピーカー越えて左端へ走り、最後終了間際に右端へ走りファンサービス。
マイクを置いて走るところが新鮮だった。


「ベイビーファーイティングマン!」
客「フーッ!」

って言うのなにあれ!!

今までのお決まりだったかのように会場に響き渡るほどお客さんフーッて言ってて戸惑い!w

Twitterで、前日の群馬でミヤジが耳に手をあててそうやるように煽ってたようなことを見ましたが、それであの浸透率って凄すぎないですか??w

エビバデ優秀!


2部終了で、メンバー皆で肩組んでお辞儀。
しながら前にズズズズズッ!って6人で出てくるの初めて見たかも!微笑ましすぎたぁー。



アンコール

宮本さん黒シャツの上に30thTシャツ着て登場。
2階から見ても何か変なのは分かりました(笑)


待つ男!!

久々聞いたよ。

真っ赤なライトのみで照らされるステージに集中してみてたら、周りがますます真っ黒になっちゃって、赤いライトのミヤジ1点とだけ脳が直結してる感覚で、脳みそが混乱しておかしくなりました(笑)
吸い込まれそうな感覚!!


途中Tシャツを脱ぎ捨てたら、黒シャツ全部はだけてた(笑)
いつの瞬間にこーなったのか!!


ダダドゥダダドゥダ!!!!と見せつけられてササッと帰って行ってしまう感じ懐かしかった。


余韻ひどいっす。


来週は私的ツアー見納め!
三島行ってくるぜー!!



第1部
1.歴史
2.今はここが真ん中さ!
3.新しい季節へキミと
4.ハロー人生!!
5.デーデ
6.悲しみの果て
7.今宵の月のように
8.戦う男
9.風に吹かれて
10.翳りゆく部屋
11.桜の花、舞い上がる道を
12.笑顔の未来へ
13.今を歌え
14.3210
15.RAINBOW
16.ガストロンジャー
17.四月の風
18.俺たちの明日
19.風と共に

第2部
20.ズレてる方がいい
21.奴隷天国
22.コール アンド レスポンス
23.生命賛歌
24.RESTART
25.夢を追う旅人
26.ファイティングマン

アンコール
27.待つ男

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大宮ライブレポート楽しく読ませていただきました。目の前で、彼らを見ているかのように伝わってきました。そして、エレカシのコンサートまた、行きたくなりました。素敵なレポありがとう!

大宮は都会だった

あの日同じく2階に居たナボナですがな!!
3階も経験済みの私には2階なぞ近い近い。前半戦2連続で1階10列台だったのが夢のようだぜ…PAOのいけず。
今回で思ったのが、宮本さんネクタイなかなか外さなくなったなと。前半戦のときって早々外してなかった?Interviewでもよく言ってる通り家でもネクタイしめてるっての信憑性増したわ。慣れたんやな。。オシャレに目ざめてんのは承知してたけど、つい今しがた指輪の写真集見て衝撃受けたよ。ネクタイ、成金のブランドは(やだけど)まだいいとしてアクセ熱は醒めてほしい。。せめて時計までで。一気に中2返りしてピアスでも開けるんちゃう。いや実際開けたらもはや爆笑するがね!

夢を追う旅人のミヤジ少年と石森少年のタイマン良かったよね。二人の歴史が走馬灯のようにバーッと流れた。

三島のライブ楽しんで来てね♡

こと葉さんへ

コメントありがとうございます‼
楽しめていただけて良かったです(^^)
文章力がなく読みにくく申し訳ありません^^;
エレカシライブ、またすぐにでも行きたくなりますよね!
私は今週末また参加するので、レポまた良かったら読んでやって下さい〜!

ナボナさんへ

ナボナさん久しぶりだよー!確かに大宮都会だった!ナボナさん結構ギリギリに来た感じだったのかな?私寒さに負けてユニクロで服買って駅ビルに避難していたよ。
ナボナさん2階にいたのか!会いたかった!
なんか私の前の人がナボナさんぽくて、超じろじろ見てたんだけど結局違ったのよ。危うく話しかけるところだった!笑
エレカシで3階経験者とは強者ですな‥そんなホールあったんだ〜!PAOどうしたー!

さいたまはほんと見えなくて、ネクタイもしてるかどうかすら分からなかったし、ライトとかの関係でミヤジ見失うことも多々ありやした。
ネクタイずっとつけてたんだー!神奈川のときはノーネクタイだったよね。

ほんと家でネクタイって凄すぎだよ。どんだけ神経使って生きてるんだろうあの人は!私なんて帰宅と同時にブラも外すわ笑
同じく指輪はヤメて派だよー。ピアスまで行ったら逆にアリになるかも笑
茶髪とかにしたらもうアカン‥爆笑だね。

最後の三島は1番良席だからガッッッツリガン見してきやすー!

せいちゃん側前から2番目にいたよ!私はCちゃんを1階前方で探した(笑)なんかいつも席良いイメージ♪
大宮はトイレ待ち30分でギリギリ開場とハンコ間に合って慌ただしかったよ〜。NHKはトイレ数充実してる事祈るわ。
三島、良席なのね!ふうぅーー!短髪ミヤジのキラリ光る汗と血管を目に焼き付けてきなされ!ツイも楽しみにしてるね♡

ナボナさんへ

今回ばかりは史上最高に後ろだったよ〜!まさかの1番後ろとは。
せいちゃん側だったのか〜!そりゃ見つからないね。
トイレはもう会場から遠い場所で済ますようにしているよ!恐ろしやトイレの列。
三島に来たぜえびばで〜‼どうなることやら!
富士に太陽でまた待つ男かしらー?
レポ任せてちょ!
プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。