スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウンジャパンアーティスト特集

最近ようやくCOWNTDOWN JAPAN 14/15のアーティスト特集を見ました!(遅)

俺の道でスタートの、あのゾクゾクした雰囲気を思い出して興奮!
一言一言、お客さんに語りかけるように歌う姿に、惹き付けられるぅー。
ココロ持ってかれます!目が離せない。

改めて、「俺の道」好きだな~!
あのサビまで徐々に高まっていく演奏がたまりませんねー、ゾクゾク!!



フェスではお決まりの「今宵の月のように」とか「俺たちの明日」とか
そこまで好き!って曲でもないし、いつも演るから聞き飽きてる感もあったんだけど(ごめんなさい・・)
このフェスの「今宵~」は凄く自然にスーッと伝わってきて、とても好きなのです!

ポケットに手を入れてたらマイクに戻るの忘れちゃったおちゃめミヤジがかわいいのもあるんだけどw

ていうかこのライブ全部、凄くリラックスして演ってる感じがあって、変に力んでなくて見てて気持ちが良い!

それから普段でも「今宵~」を意識して聞くようになって、
ああ、こんなに良い歌だったんだなって今更ながら思えてきました。
何がキッカケで今まで気にしてなかった曲を好きになるか分からないもんですね~。


あとフェスで見てて思ったんですが
「風に吹かれて」とか、最近サビで手を右に左に振りますよね!?
あれって昔はあんな振りみたいのしてなかったと思うんですが、フェスで若者から広まっていったんですかねぇ。

今年の武道館でも、「振りやる?やっぱやるの!?」って感じで私は少し戸惑ったんですがw
なんかエレカシっぽくなくてちょっとこっぱずかしい感じもあるんですけど
フェスのときには宮本さんも一緒になって手振ってたから、「あ、やっぱ嬉しいのかなぁ」って私も安心してフリフリしましたw

フェスでは皆そろって大いにノリノリでやってる振りみたいのも、
いざ単独ライブになるとあんまりそういうのやってる人がいなくて、「え!」ってなった曲が多かった気がします(笑)
年齢層が高いからなのかなぁ?昔ながらのファンはそういう感じじゃないのかな?


あと、「俺たちの明日」で、「時は流れて~もう立派な大人さ~♪」のところ
最近、パン、パパン!みたいな手拍子するじゃないですか。
あれってうっかり間違えて、ジャニーズ風に「パン、パパン、フー!!」とかやりそうになっちゃって(笑)
毎回「違うぞ違うぞ」って自分に言い聞かせてますw
気抜いてると「フー!」までやっちゃいそうなんです!

「フー!↑↑」とかいきなりジャンプしちゃったりしたら、想像しただけで恥ずかしいっ
そんなことしてしまったら、もう、ミヤジのキラキラうちわとか持ってる姿まで想像してしまいますw

うちわ
こんな感じ?笑



スポンサーサイト

読みたいのに

この度、私の姉が宮本浩次著書『東京の空』を手に入れまして、
ありがたいことにわざわざ私に貸して頂きました。

ちなみに、他にも色々と姉に貸してもらってエレカシ情報を食いつないでいる私。
ビンボー学生みたいです(笑)
実際ビンボー主婦なんだけどもw



東京の空

私は、大好きなアーティストの本とか雑誌とか、誰にも邪魔されずに1人静かに集中して一気に読みたいのです。

なので子供が寝てから、夜1人で読むのですが…
睡魔に襲われてなっかなか読み進められていませんーー(>_<)

本が退屈で眠いわけじゃなく、私が早起き生活にまだ慣れてなくて、夜すぐ眠くなっちゃうのです!
せっかくの1人エレカシタイムが眠気によってなかなか堪能できない~。


で、更に、宮本さんの文章って面白いんだけどなんか回りくどいじゃないですかw

ひとつの文章がまっすぐすんなり終わることなく
途中で絶対脱線(とみせかけて補足なんだけど)して、
あっちこっち話が飛ぶので、眠い頭がついていかないw


音楽の話してたと思ったら車の話に突如飛んで、かくかくしかじか…
そしてけつろーん!

で、あれ、最初なんの話だったっけ??ちょっと読み戻って、あ、音楽だった…みたいな感じなんです(笑)

私の頭が悪いのかな…(笑)


でもこの独特の文章、すごいなぁと感心します。

宮本さんの頭の中って、すごい速さで色んなこと同時に考えてるんだろうな。

回転が速すぎて周りの人を置き去りにしてしまい、結果突拍子も無い話!みたいな感じになっちゃうんでしょうねえ。

そしてそんな自分のこともちゃんと冷静に分析しているのもすごいなぁ。


早く続きが読みたいのに~
もっと頭が冴えてるときに読もう!

似てる

これを見てから
普通に曲を聞いていても、たまに昔のスネ夫がよぎってしまう(笑)

↑ニコニコ動画なのでログインしないと聞けないかもですが…‼︎


見つけた人、すごいなぁぁ。


似ている繋がりで
「新しい季節へキミと」のPVのミヤジが
「松嶋菜々子」とかぶる瞬間が多々あります(笑)
そんなこと考えてるの私だけだろーな…。




並べてみた(笑)

家政婦のミタの松嶋菜々子限定です(笑)

似てない?!?!?(笑)

動画で見てると、ふとミタさんに見えてくるんですよ~~‼︎ ←必死




ちなみに、このPVって結構苦手な方が多いみたいですが
私は結構好きです♫

この白シャツをスクリーンにするなんて発想がすごい!!

白シャツが季節色に染まって、色んな色の服を着たミヤジが見れるのが面白いじゃないですか~


この曲が発売された当時
まだエレカシを追ってなかった私ですがCMでこの映像を見て、
宮本さんのシャツがぁぁ~!!(笑)って思ったこと、すごく覚えています(笑)

インパクト残したもん勝ちっていうか、心に残りやすくて良いぜ!

ミヤジ以外、メンバー誰も出てこないけどね(笑)



成ちゃん&トミ

なかなかブログを毎日更新するって難しいなぁ。
まだ新生活に余裕がないのか、エレカシネタがないのか←多分こっち(笑)
思うことはあってもなかなかブログ書けない日々です。

そんなこんなな間に
成ちゃんとトミの誕生日が過ぎていました!

49歳、ついに50歳のカウントダウンですね。
もう49なんだなぁ。。

エレカシファンになってからつくづく思うこと

もっと早くにファンになっていたかったーーっ!


まだまだパワフルなライブを見続けさせて欲しいと切に願います(>_<)

健康に気をつけて!
ほんとに気をつけて、これからも魂の演奏を聞かせてほしいっ!
そしてミヤジをいつまでも支えて下さい。


成ちゃん&トミ
誕生日おめでとーー!

穴があったら入いりたい

穴があったら入いりたい

って、この送り仮名はあってるのかな?と毎回変換していて思いますがw
実際どうなの?!


この曲のプロモはやりたい放題宮本浩次が楽しい♫

タバコ吸って、帽子かぶって、イタズラして

唯一、ミヤジの髪のワックスぺっとり具合が残念なんだけど(笑)
自然でいいのに!

こーいうプロモもっと見たいなぁ~



で、この曲しばらく歌詞を見ずに聞いていて
ずっと「ご同輩」を「行動範囲」だと思って聞いていました(笑)


全部バレてるぜ行動範囲~♫

って、普通に成立する歌詞っぽくて、ずっとそうだと思っていたらば
「ご同輩」だと知った時はかなりの衝撃!!

てか、ご同輩って何!?って感じでした(笑)


いまだにご同輩に慣れずに聞いているのでした…。


エレカシ姉さん

私がエレカシファンになり、もうすぐ1年が経とうとしています。

最初の頃は、周りに分かち合える人もいなくて
1人で、「凄いもん見つけた!」とばかりに夜な夜なエレカシを楽しんでいました


ところがある日、私の姉にエレカシの番組の録画をお願いしたところから、姉もみるみるうちにファンになるという願ってもなかった展開に!

ほんとにこの時は、毎日毎日姉が「この曲が良い」とかSNSでつぶやくたびに
「うそうそーー!!マジで!!」と大興奮でした(笑)


姉がじわじわエレカシを好きになってきているときに
本当はあれも!これも!ぶわーーっとエレカシの魅力を話したかったんですが、そんなことしたら一気に引かれてしまうんじゃないかと恐れて(笑)

姉が「これが良かった!」と言えば、「じゃあこれはどう?」と他のハマりそうな曲を少しずつオススメしたりして、かなり慎重に応対していました(笑)

いつの間にか姉が、私のオススメする曲を既に全部聞いてるわ!みたいな状態になっていて
もうどハマりしてる。ってのが確認できてからは
怒涛のように毎日毎日「これ見て!」「これも良いよ!」と急激に色々と
かっこいいミヤジの動画やら面白い動画やらのURLを送りつけるようになりました(笑)


こんなに身近にエレカシの良さを分かってくれる人が生まれたことがめっちゃ嬉しくて!
もう逃げないと分かったら、一気に私の溜まっていたエレカシ熱が放出されました(笑)


離れて暮らしているので、今までSNS上くらいでしかお互いの近況とか知らなかったのに
姉がエレカシファンになってからというもの、毎日のようにLINEでエレカシを語り合うようになりました(笑)


姉妹だからかツボも合うので、エレカシの良さや面白ポイントなどを思いっきり語り合えて
本当にありがたい環境だと思います!

そのおかげで年末のカウントダウン、新春武道館も思いっきり感動を共有できました^_^


お互い、ひとしきり今までのエレカシを語り尽くしたので、今は落ち着いた状態になってきたんですが(笑)

これがこれから、エレカシがアルバム出した!とかでメディアにバンバン出だしたりしたなら
語りたいことが多すぎて時間が足りなそうな気がします(笑)


そんな姉のブログはこちらです→
プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。