スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白T

OH YEAH!(ココロに花を)
白Tシャツの宮本さんの動画


これすっごいかっこいい!!と前から思っていました。

1999年とか、かなーり昔ですけど。
なんかいつもとちがってイケメンな雰囲気が漂ってる!(失礼w)

白Tシャツ&髪が短いだけでこんなにも爽やか好青年になるのですねぇ~

声がハスキーなところもまた良し。

最後のギターソロを一生懸命弾く姿もドキドキなかっこよさ!


この歌も大好きな曲です。
いつかライブで聞いてみたいなぁ。

エレファントカシマシ CONCERT TOUR 2014 9/12 Zepp DiverCity

私の初めてのエレカシライブは、9月12日のZeppダイバーシティ東京でした。

この日は私の誕生日!

このライブを知ってから、もうこれは何が何でも行くしかないでしょ!と決めておりました。

まだ姉がファンになる前だったので、昔一緒にエレカシを聞いていた幼馴染みの親友を誘って行きました。

もう開場前から興奮高まり、どーしよーどーしよー!宮本さんに会える!!とテンション上がりっぱなし。

ライブハウスといっても2500人くらい入る場所で、私のいたところはステージまでまあまあ距離はありましたが、顔が見えるくらいの位置。


はじまったら無言でスタスタとステージに出てくるメンバー。
ミヤジ!あのミヤジがそこに!ほんとにいるんだ…


一曲目は、私の夫が好きな「俺の道」
エレカシほとんど知らない夫が、なぜかこの曲だけは知っていて、相当お気に入りなのです。

我が家では家族みんなでドゥドゥドゥドゥッドゥドゥーーと子供から大人まで絶叫してるお気に入りソング。
うぉーー!俺の道だよぉぉぉ!!と心で夫に叫びました(笑)


その後も、この世は最高!、地元のダンナ、ハロー人生、パワーインザワールド、星の砂、とハードな曲ばかりで、めっちゃ熱いライブでした!

すごいカッコよくて、私的には、もみくちゃの中ジャンプしまくりノリノリ!な気持ちだったのですが、私の周辺は落ち着いていて(笑)

なんか人と人の間隔もかなりあるし、会場内冷房効きすぎて寒~い…という環境だしで、じつに消化不良でありました

友達もエレカシファンじゃないし、私1人でノリノリでも引かれるかな?とか思ってしまったり、、もっと心のままに楽しめばよかった~!と今では後悔してます(>_<)


そうそう、お客さんの密着度が低いせいもあるけど、会場内が冷房効きすぎでめっちゃ寒くて、宮本さんも寒い寒いと丹下さんに訴えていたらしいとTwitter情報で知りました(笑)

何回か調整したみたいだけどそれでも寒くて、宮本さんも曲と曲の間に何度も丹下さんに訴えていたので、宮本さんの声が聞こえなかった私は、何かイヤモニとか不具合でもあるのかな??と心配していました。
まさか冷房についてだったとは(笑)

そしたらしばらくして冷房を止めたのかものっすごい暑くなり汗だくになりました(笑)
もちろん宮本さんも汗だくで~!!
汗だくの宮本さんは普段より増してカッコよく見えるので大好きです!!
汗だくでもめちゃキレイですよね!


ライブハウスだからってのもあるし、前の方にいた背の高い男性が、全っ然動かなくて、宮本さんが動いちゃうと何にも見えない時もあって、かなり見るのは大変でした…。
背の高い男の人よ、ちょっとでも左右にノッておくれ…と涙目でしたよ。

だから宮本さんのピアノ弾き語りとか音しか聞こえませんでしたねぇ…残念。
あまり弾いてるようには聞こえなかったけど(笑)


MCは曲の説明をマジメにするくらいだったかな~
もっと話も聞きたかったし、おちゃめな宮本さんも見てみたかったけど、このライブはこういうコンセプトなんだなっと思いました。
ただただカッコいい!!

でも宮本さんが、間違えてメガネを上げるしぐさをしてしまって、
「メガネしてなかった…」ってつぶやいたときは笑っちゃったけど!


私的には、武蔵野とさらば青春、化ケモノ青年、シグナルを聞けたのがめっちゃ嬉しかったなぁ~!
武蔵野はもう、余すことなく聞かなきゃ!!って思って噛み締めて聞きました!

化ケモノ青年は、最近やってないイメージだったのでびっくり。
酒持ってこーい!テレビを捨てろー!!って叫んでおられました。
サビ前のパンパンパパパンの手拍子が出来て嬉しかった!


アンコールの待つ男で、最後なぜかシャツの脇がぜんぶ破れていて(笑)
いつの間に?!ってびっくりしました。
よくネットで見ていた現象だったので、ほんとにこんななるんだ~!と感心。


2時間くらいで終わったのかな、まだまだ全然物足りなくて!
この日がツアー初日で、Zeppダイバーシティは2daysだったので、次の日も行きたいーーー!!ってほんとに心から思いました。
しかも2日目は私の好きな曲もやっていてますます悔しかったです。

それからエレカシのライブは2days行くべし!!と心に刻みましたよ。

その後、武新春道館2日間行けて、この時の悔しさ晴らせて良かったです!☺️


1. 俺の道
2. この世は最高!
3. 地元のダンナ
4. 悲しみの果て
5. 甘い夢さえ
6. さらば青春
7. デーデ
8. パワー・イン・ザ・ワールド
9. 化ケモノ青年
10. ハロー人生
11. 星の砂
12. 珍奇男
13. 武蔵野
14. 飛べない俺
15. 笑顔の未来へ
16. あなたへ
17. 新しい季節へキミと
18. ズレてる方がいい
19. ガストロンジャー
20. 明日を行け
21. destiny
22. 今宵の月のように
23. シグナル
24. ファイティングマン
25. 待つ男



ハマったきっかけ

2014年の6月末頃、突然エレカシにハマってしまいました。

多分、時期からして「エレキテル連合」をYouTubeで検索していて(笑)
関連動画に出てきた、エレカシの武道館での、「悲しみの果て」の映像に心を奪われたのです。





本気の真剣な歌声、宮本さんの歌と、バンドの演奏の迫力が胸に突き刺さりまくりました。

そこからもう毎日毎日、YouTubeで夜な夜なエレカシ映像を見て、1つ1つ曲を聴いていくのが楽しみで毎日寝不足。
しかも聞く曲聞く曲全部すごい良いんだから感動!!

学生時代にお気に入りのアーティストを見つけたみたいに、ものすごい青春を感じました。
今もまだそんな状態が続いていることが自分でも驚きです。


エレカシを知ったのは、今から20年近く前。
私が中学生だった時に、当時、反町隆史が出ていたチョコのCMソングに悲しみの果てが使われていて、それがきっかけでした。

耳に残るメロディーと歌詞!
即CDを借りに行って聞いてました。

エレカシが初めてMステに出る!っていうので録画までして見ていた私。(そんなに好きだったとは…記憶にない…)

初めて音楽番組で見たエレカシは、宮本さんのギターの弦がビヨンビヨン飛び出まくりで、今にも目に刺さりそう!(笑)
何で切らないの?!?と衝撃を受けたのでした(笑)

まだネットが普及してない時代、週刊誌に、「エレカシ宮本は昔の売れない時代、ライブで客にキレまくりだった」みたいな記事が載ってたことがあって、うそぉぉーー?!と宮本さんてキレるの?!と、かなりショックを受けながらも、食い入るように立ち読みした記憶もあります(笑)

その後も、
明日に向かって走れ、戦う男、今宵の月のように、風に吹かれて
と好きな曲が続き、
アルバム「ココロに花を」「明日に向かって走れ-月夜の歌-」をテープにダビングしてよく聞いてたのですが、それ以降おとなしめの楽曲が続いて、その頃の私にはハマらなかったらしく、なんとなく聞かなくなっていったようです。

他にもその頃は貪欲にいろーーんなアーティストの曲を聞きまくっていたので、その1つがエレカシだったって感じですね。

でもその後も最近まで、エレカシがテレビに出ているところに遭遇したら、必ず見ていました。
今どんな歌うたってるのかな~と気になって。
でもハマらなかったし、曲も全然知らなかった。

そんなだった私が、YouTubeで突然ハマったのは、それがライブ映像だったからだと思います。

あのものすごい歌声と本気の男たちの姿は、テレビじゃ見たことなかったし。

生活にハリのなかった私にも、こんなに前向きに喝を入れてくれる宮本さんの声に、すごく元気が湧き上がりました。

今の便利な時代になって、気軽にライブ映像が見れたからこそ、こんなにエレカシってすごかったんだ!!と魅力に気づくことができました。

エレキテル連合にはほんとに感謝です(笑)

去年、エレキテル経由でエレカシファンになった人って結構いるのではないかと思っています(笑)

絶対私だけじゃないはず!!




昔ダビングしたテープに入っていた曲を、改めて借り直したとき、(買ってなくてごめんなさい…)
当たり前だけどほとんどの楽曲を覚えていて、
でも今の今までまーったく忘れていたことが不思議でした。
ココロにちゃんと残っていたんだなぁ、と嬉しいです!

そして年を重ねた宮本さんが昔に増してかっこよすぎるのも、ハマった要因としてデカイと思います(笑)



2014.12.29 COUNTDOWN JAPAN 14/15


セットリスト

1.俺の道
2.ドビッシャー男
3.悲しみの果て
4.デーデ
5.コールアンドレスポンス
6.Destiny
7.風に吹かれて
8.今宵の月のように
9.ズレてる方がいい
10.俺たちの明日
11.ガストロンジャー

~アンコール~
12.ファイティングマン




12/29に行ったCOUNTDOWN JAPAN 14/15の記録を忘れないうちに!

エレカシの前はマキシマムザホルモン。
友達から「ふっとばされるよ」と聞いていたので、だいぶ恐る恐る、前の方の隅っこの方で様子を伺ってました。
もし死にそうだったらソッコー退場!と思いながら(笑)

で、はじまってみると私の付近は間隔もとりつつみんな思い思いに楽しんでる感じだったので、ホッ
そしてとってもノリやすくて楽しげだったので、私と姉も男椅子Tシャツ&エレカシタオルをまといながらもヘドバンで楽しみました(笑)

ホルモンが終わり客の入れ替えと同時に姉の腕を引っ張り突き進み、ステージ前の2列目の位置まで行けてしまった!!

驚きと嬉しさと緊張と愛しさと心強さでドキドキ!!
「どーしよう!!」と姉と手を握り合う(笑)


はっきりいって、フェスなんて前の方で見れるとか微塵も思ってなかった私。
前だったとしてもステージと距離あるだろうと思ってたのにめちゃ近いんですけどーー!

そしてエレカシ登場!
宮本さんジャケットで登場!と思いきや脱ぎながら出てきた!(笑)
なぜ着たんだ!(笑)
白シャツのボタンをはずしながら?とめながら?よくわかんないけどやってた。
近い!!近いーーーー!お肌の質までくっきり見える!
蔦屋さんもいるー!
でもなんかストレートヘアーで雰囲気思ってた感じと違くて、最初半信半疑だった(笑)

俺の道ではじまり…!
前回私が参戦したZeppダイバーシティと同じくまた俺の道だーー!!と半笑いの私。
こんなにどっしりじっくり間近で聞けて嬉しい…!

そして姉が大好きなドビッシャー男がはじまるー!
あんなに聞きたがってた曲やるなんて、すげえ!!と興奮。

「男は侍。食わねど高楊枝って歌です」と紹介。


そして、

「質問です。この世で一番大事なものは?

……金だ!金!」

デーデきたー!

最後私たちの目の前で、お尻ペンペンかと思ったら、にぎりっぺみたいな仕草で終わった(笑)


で!で!私のライブで聞きたくて夢みてたコールアンドレスポンスがぁぁ!!!
え?!ウソでしょ?!マジ!?シンジラレナーイ!と取り乱しました。
フェスなんて有名曲しかやらないと思ってたから選曲にあまり期待していなかったのに!まさか!
もう心の底から嬉しい気持ちでノリました!
「あぁ、眠りたいお前の胸の中甘くて」って高音のとこ、地声で歌ってて無理すぎてて笑ってしまったぁ。
「誕生以来30年」のとこは、40年って歌ってた!48年だったか?とりあえず変えてた。

死刑宣告受けてこんなに嬉しいなんてなんなんでしょう!!(笑)
もう最高にハッピーでしたぁー。



風に吹かれては、「すごく気に入ってる曲です」と紹介。
初めて聞けたのでじっくり聞き入ってしまった。
ほんっとに大好きな曲!!私もお気に入りだよ宮本さーん!


今宵の月で「比較的有名な曲です」
笑い起きる。

ポケットに手を~で、ポケットに手入れてたらスタンドマイクから遠ざかっててマイクないことに気づき慌てて戻る(笑)


ガストロンジャーはすごい自分的には楽しかった!!
たまに宮本さんが変に空回りしたりするので、ガストロンジャーはじまるとちょっと不安になるのだけど(笑)
でも今回はかっこよかったし凄く盛り上がった!!



あとちょっとしたメモ


お決まりのマイクコード絡まりすぎて進めない(笑)
スタンド倒れる。

なんかの曲でかっこつけポーズと色っぽいボージングしてた。

超がにまたで両手広げる場面多し。
歌い終わりのバーン!!って決めポーズほとんどやってた(笑)


メンバー紹介!

蔦屋さんはなんて言ってたか忘れてしまった(^^;;

「高緑成治!今日もダンディーにきまってます!ぼうし」

「トミ!1年6組 36年の付き合い」

「石くん!見てやってくれ!!(肩を組み前に出される)
入学式で一緒に帰りました。
36年の付き合い」

「ミッキー!ツアーからずっと一緒です
30代!
俺たちは40代、あと2年で50代」

ミッキーすごい笑ってる顔が見えたなぁ。ふふ。

最後石くんの帽子をかぶってた。
でも捨てた(笑)




もー宮本さんが面白すぎて、かっこよくて、ずーっと笑顔の筋肉が固まったまま見ていたと思います。

大好きだぜ!!とかよく言ってて、もー!嬉しかったなぁ。

お客さんはフェスだから若い子が多いしノリも良いので、宮本さんもすごく気分良さそうだった!
「素直な奴らだな!最高だぜ!」みたいなこと言ってて、素直な子たちには素直な言葉を言ってくれるんだな~とか嬉しく思った。


終わった後も姉と余韻に浸りすぎてなかなか帰れませんでした(笑)
あー、姉がエレカシファンになってくれてほんとに良かった!

フェスに連れてきてくれた姉に感謝しきりの日でした☺️

タマスィー

佐久間正英さんプロデュースのアルバム
「ココロに花を」「明日へ向かって走れ 」「愛と夢」

私はこれが初めてエレカシを聞いた曲でもあるので全部好きなのだけど、
今の作品や初期と比べてみると、声に迫力があまりないというか、甘い声というか?歌声が違いますね!
まぁラブソングが多いからってのもあるのかもしれないけど。

愛と夢は特に、あまり歌に魂が込められてない気がして、今の宮本さんの歌声でどれも聴いてみたいなぁなんて思う。

自撰作品集が出た時の宮本さんのネットインタビュー記事でも書いてあったけど

佐久間さんが大衆に聴きやすいように、ソフトにさせたみたいですね~。
で、ちゃんと大ヒットして、世間に知れ渡ったんだからやっぱり凄い。
私もそれで好きになった1人だし!

宮本さんが、こんなの違う!ってヘッドホンを地面に叩きつけたとか有名な話ですが(笑)
やっぱり宮本さんが違和感感じるように、私も違和感感じるなぁ~。
やっぱり魂こもりまくりの歌声こそ宮本浩次!!

なので新年武道館で、愛と夢から2曲も聞けたのはとっても嬉しかった!!



その歌声での思い出なのですが、
私が中学生の頃、悲しみの果てや明日に向かって走れ、風に吹かれてとかをテレビで聞いていて、こりゃぁ素晴らしい~!と思って、「ココロに花を」と「明日に向かって走れ」を2枚借りたのですよ。

そしたら一発目の「ドビッシャー男」でまずびっくり。

しんぶんーよんでー!メシをかーきこんでーー!

声、なんか違う!!(゚o゚;;
そして
「男は侍さ 食わねど高楊枝さ」
というサビにぶったまげ(笑)

ほかにも「昔の侍」とか
またサムライ?!みたいな(笑)

当時の私は、シングルの感じから、もっと叙情的でセンチメンタルな曲ばかりだと思っていたので、
こんな男臭い歌歌う人だったの?!とショックを受けた記憶があります(笑)

あ、そう思うとドビッシャー男なんて太いがなり声で歌ってますねぇ。
だんだん絞られてソフトになっていったって感じかなぁ(笑)

でもちょっと甘い歌声も、あれはあれで好きなんですけどね~!結局(笑)

ライブスタイル

エレカシライブ。

私は2014年のZeppと、年末カウントダウン、今年の武道館しか行ったことはないんだけど、特にZeppは全く雰囲気の違うライブでした。

さいたまとか武道館とか大きな場所でやるときは、宮本さんの人間味あふれるパフォーマンスや、トークもたくさんしていて、笑いどころも沢山なイメージなんだけど、
ライブハウスとなるとすごい真剣で、トークもあまりなく曲の説明のみとかでかなりロックな雰囲気。

昔はそんなこともなかったのかな?
昔の映像ではライブハウスでも普通にトークしたりしてるしね。

今は結構売れて、大きいところでできるようになったからライブのスタイル使い分けてるのかなぁなんて思った。


初めて行ったZeppで、めちゃ真剣な顔で眼光鋭く歌いまくる姿を見て圧倒されました。

あの笑いが起きちゃうオチャメな感じとか一切なく!超真剣!
笑いどころとかなし!
ただただカッコいい。

トークでも、「あんまり喋ると緊張感がなくなっちゃうんで」って言っていたし。

広さの違いで、楽しませ方もちゃんと考えているんだろうな。


Zeppライブではオチャメ宮本が見れなかったので、カウントダウンや武道館での宮本さんの自由奔放スタイルには、ほんと口元が緩みっぱなしでした(笑)

どっちが好きだと言われると難しいけど、やっぱり宮本さんのハチャメチャなところが見れる方が嬉しいかなぁ~。
それでこそライブを見た!って気もします。

でも、オフィシャルの悪魔のささやきツアーの映像なんか、ほんと真剣な顔つきで歌い上げる姿はかっこよくて、結局どんなライブも全部行きたい(笑)

日比谷野音なんてのはまた違った雰囲気なのかなぁ。
私が行ける日は来るのだろうか?


たゆまずに


武道館で『I don't know たゆまずに』を聞けた嬉しさに浸って、YouTubeで前から好きだったライブ映像を見てニヤニヤ。
(生中継したWOWOWは今度姉に見せてもらう予定!)


宮本さんの「なんてな」って歌詞が大好きで!
力を抜いた言い方がなんかズキュンとしてしまいます!!(笑)

「友達がいるのさ」とか「地元のダンナ」でも出てきますよねー。
あ、イージーにもあった。
結構ありますな。なんてな~

武蔵野の「そんなこたねぇか」も大好きなんですが、まあなんとなく言いたいことわかりますかね。
吐き捨てる感じがたまらんのです!

今回の武道館のI don'tknowたゆまずにはギター黒い方を持たされてて、途中、黄色いのに変えて~!って丹下さんに必死にアピールしてました。

でも結局ほとんどギターは弾かず、その代わり隅々走ったり体全身でノリノリで歌っておられたので、お客さんもだいぶ盛り上がってました!

楽しかったなぁ!

YouTubeの昔の映像見てみると、どれも黄色いギターで弾いてますね~。

ライブ後私の中で、この曲と、普通の日々は、再燃して聞きまくっています。



これ発売当時のMステの映像かな?
歌前のトークがまずおかしくて笑っちゃうんだけど(笑)
すっごい丁寧に気持ち込めて歌っててかなり好きです。

「思いだそう」のところなんて鳥肌たってしまう。

今回の武道館もそれはそれは感動しました~!!
ライフの曲全部、今ライブで聞いてみたいなぁー!



人気ブログランキングへ

エレカシの裏側

蔦谷さんが武道館ライブのことブログに書いてくれましたね~!
蔦谷さんヨシ!!グッジョブ!と思わずつぶやく私(笑)

打ち上げに行かれたそうで。
宮本さんはお酒あまり飲まないって話だけど、この日はなんだか飲んでいそう。

蔦谷さんとなら飲めるみたいなことも前に言っていたし。
酔っ払い写真みたいなぁ~放出してくれるといいな!
エレカシに規制ってあるんですかね…イメージが下がる…とか?


ブラフマンとの打ち上げ写真はちょっと前に流出していたけど…あれもかなりの衝撃でした(笑)
絶対酔ってる赤ら顔、そして横分けの髪型!!(笑)
宮本さん、酔ったらどんな感じなんですかね~、気になるなぁ。


そして…
出た、ドビッシャー(笑)
強化系の言葉なんですかね…?
たしかに武道館初日にドビッシャーなんたらって言ってた!
それが相手に伝わる伝わらないってのは考えないのかな…(笑)

毎度めちゃくちゃ色んな言い方に変えるわけでもなく、ドビッシャーで貫いてるところがまた強い意志を感じます!(違)

エレカシはブログもTwitterもないし、オフィシャル以外の情報ってほとんどないので、周りの人達が提供してくれる情報はほんっとにありがたいし、ファンもすごい少しのエサに食いつくような思いで見てると思う(笑)
それがなんかまた良いんだよなぁ。

プライベートが分からなすぎだからこそ魅力が高まるし!

でも年齢不詳とか、すごい謎を売りにしてるわけでもなく、隠すつもりもないけど結果的にそうなっちゃってるっていうのも何か良いんですよね~(笑)

だってテレビとかでは普通に電車通勤してる姿とか、「浦和からきました!」とか言っちゃってるし(笑)
ファンはいちいちビックリですよ!(笑)

そんなのひっくるめてエレカシは良いんだなぁ~。



人気ブログランキングへ

エレファントカシマシ新春ライブ2015 1月4日

武道館2日目。
1日目に引き続き快晴!!あっぱれ!


今日も姉と共に向かったけど、席は別々なのでちょっと緊張。
リハから聞いていたら、なんと今日は私の好きな曲ばかりではありませんか!?
どうしよう~と半泣き。

16時開場、そして17時ちょっとすぎて開演!


< 1部 >

1.「序曲」夢のちまた
弾き語り。
すごい声がキレイに響き渡り、ただただ感動。


2.DEAD OR ALIVE
デッドだぁ~!
この曲を聞けているんだ私は…と嬉しかった。
めちゃカッコイイ!


3.ココロのままに

4.今はここが真ん中さ!


5.悲しみの果て
「みなさんに聞いてください(?)」みたいな事言って、それじゃおかしいな、って言い直していた(笑)


6.デーデ
「皆さんにシリアスなお知らせがあります」
とか言うので、何事か!?と不安になったら
この世で一番大事なものは金です…って流れでした(笑)
なんだーー!!(笑)ほんとにドキドキした!
私は石くん寄りにいたのだけど、ミヤジが歩いてきてくれて、ライトを勝手にいじってみんなをめちゃくちゃに照らしてました(笑)
私も照らされて嬉しかった~!


7.おかみさん
ライブ映えする曲!
「ここにはおかみさんもおやじさんも、おかみさん予備軍おやじさん予備軍もいますが」って。
私はおかみさん?!(笑)
かっこよかったけどなんだか演奏が不安定になったりしつつ
宮本さんがアレンジしすぎてどこへ到着するのやら~ちゃんと終われるのか!?っと不安になりつつも、また持ち直してかっこよく決まった!

この曲もそうだったけど、歌詞が飛びかけてあわてて早口で取り戻したり
最初飛んじゃうのに次すぐに思い出すのとか、凄いな~っていつも見てて思う。
歌の流れで思い出すのが普通に感じるけど、歌詞がパッと戻ってくるんだなあって


8.風に吹かれて
ジャーン!って最初のイントロだけで胸がぐわーーーっとなってしまいます。
何度聞いても大好きな曲。
サビではみんな手を左右に振っていました。これはもうおなじみになってくのかな?
私としてはじっくり聞きたい気もするぅ。


9.精神暗黒街
初日に続いてまたやってくれた!!
昨日しか聞けないと思っていたから嬉しい。


10.ジョニーの彷徨
打ち込みが流れ、ライト演出がすごい雰囲気良くてかっこよかった!!
アイニージューーアイウォンチュー!ってところしびれた~。
後半、アイニージュー!って声だけ録音で流れてて、そこにミヤジがスカーイブルーって歌ってた。
ミヤジの声を流すとかあるんだ~と意外。
でもあの叫びはコーラスじゃ無理か~(笑)
石くんの絶叫ならいけるかも!とか思ったり。
カッコよかったです。


11.真冬のロマンチック
昨日に続いてまた!!
「外は寒いけど歌を聴いてあったまってくれ~~!」みたいなこと言ってたかな。
私も1人でノリノリ昇天しました(笑)


12.リッスントゥザミュージック
始まる前にイヤモニを何回も付け直してて
すぐ取れちゃうんだけど。って言ってて
ジャケット脱いでイヤモニつけなおし、なぜかシャツを全部開けちゃってた(笑)
そのおかげで締まった裸がチラリと覗けたので嬉しかったけど!
「イヤモニはつけとくと後々良い」とか言ってた。
待たせたからか「ごめんね」ってつぶやいて、優しさあふれてた。キュン!!


そしてエレファントカシマシファンの皆さんにはおなじみの金原千恵子さんと笠原さんのお出まし!
今日はなんとリッスン~!!
私は初聞きだったのでもうほんっとに嬉しかった。
宮本さんの歌が優しくて壮大で、ほんとに聞きほれた。
へそ曲がりの未来地図は尽きない尽きない思い!!のとこ大好き。


13.昔の侍
昨日はストリングスの出だしが最初音が入ってなくてもったいなかったんだけど、今日は多分金原さんの気合の入った声で「ワンツースリーフォー!」ってカウントが聞こえて、バッチリ決まりました。
女の人の声でカウント始まるのもなんか凄い新鮮に感じた!
ミヤジが支配されてる!みたいな(笑)


14.普通の日々
すっごいライブで聴きたかった曲!!!
「ニューヨークに行って作った曲です。テロがあって。テロの1週間ぐらい後に行って、空港がガラガラで」って言ってた。
インタビューとかでよく聞くこの話を生で聞けてちょっとうれしかった(笑)

1つ1つの言葉をすごい丁寧に力こめて歌い上げてて、鳥肌ものでした。
ギター無しで歌ってるから体いっぱい使って歌ってて、すっごいすっごい素敵だった!


15.明日への記憶
これもとっても聞きたかった曲。
ストリングス効果でものすごい壮大で、引き込まれました。
素晴らしかった!


16.あなたへ
昨日に引き続き。
壮大なバラードって今のミヤジの歌声に凄くマッチしてて聞き惚れてしまう。
やっぱり中年になってきて声の深みが増してきたからかな。
どんどん歌がうまくなってると思う。


17.赤い薔薇
「君は赤い薔薇だ!!」って言って始まった。
ズキューン!!!!
すごい聞きたかった曲!
超うれしかった~。赤いライトで更にかっこいい!


18.今宵の月のように
おなじみ、ポケットに手を突っ込もうとしてたけどうまく入らなかったようでジャケットのポッケ引きちぎっていた(笑)
そこまでして!!(笑)
もうポッケのくだり歌いおわっちゃってるのに~!(笑)


19.I don't know たゆまずに
大好きな曲~!!
ミヤジも客もすっごいノリノリでした!
ギターをおろしちゃって、いらないのかな~と思ったら、違うギターに変えて欲しかったみたいで凄いアピールしてた!

この日はよくギター下ろしちゃったり、イヤモニもポイポイ投げ捨てたりしてたな~!
イヤモニ大事じゃなかったんかーい!(笑)


20.赤き空よ!
宮本さんすごい気合入って、なんか凄いアクションとってた気がする。
その波動がこっちにも伝わってテンションあがりました!


21.ズレてるほうがいい

22.俺たちの明日
新年の始まりにちょうどいい曲?のようなこと言ってたカナ?
みんなでコブシ突き上げ!
私も歌っちゃいました。
客席にもライトが照らされて、ステージもよく見えた。


< 2部 >


23.大地のシンフォニー
最初から頭グシャグシャで出てきた(笑)黒シャツ。
終わって拍手が沸き起こると、
「拍手もらえると嬉しいです」って言って、更に拍手が沸く。
こんな素直に気持ちを言ってくれるとなんだか嬉しいな。


24.Destiny
やってやるぜ!!そんな曲です。


25.桜の花、舞い上がる道を
すごい歌だよ!うますぎだし。声が良すぎ!!
私ももう、わぁぁあぁぁ~!!ってなりました。


26.なからん
昨日も聞いて、リハでも聞いて、お気に入りになってきた。
後半に向けてどんどん盛り上がる。ストリングスと一緒にドワ~っと。
なから~ん!って最後の方繰り返してた。かっこよかった。


27.雨の日も
流れ的に、なからんの続き!?って昨日も思った。
これも後半にかけてどんどん盛り上がってく。我が祈り風な叫びが最後出てくる。
我が○○~~って。


28.明日を行け!


29.新しい季節へキミと
凄い盛り上がる!!
始まる前にミヤジが色々喋って盛り上げてくれるのもあるけど!
泣きそうなくらい凄い盛り上がった。ミヤジも凄いテンションだった。

このときか忘れたけど、2015年もいくぜー!的なことを言ってたんだけど、
だんだん、2017年も、4千何年も~ってケタ増えすぎてって、最後何億年とかになっててもうメチャクチャだった(笑)


30.FLYER
コブシふりまくり!!
俺は右へ左へってやってたよ~。


31.ガストロンジャー

32.ファイティングマン


<アンコール 1>

33.平成理想主義
CDみたいにメンバー各々の軽い音出しみたいな感じから始まっていった。
始まりのギターのテーレッテーレ♪がもうカッコひー!

てか、この曲こんなに凄いなんて!!
ミヤジのテンションが振り切れすぎてて、ものすごいことになってた。

魂擦り切れるくらい溢れんばかりだった。歌も演奏もすげええええ!

アイライク~のところ
アイライクエビバデー!とか
君が好きだーーー!!って言ってギャーーアアアとなりました(笑)

君が好きだなんて!?あのミヤジがそんなこと言うなんてー!?
もうやられたぁあー。

最後まですっごいテンションで歌い上げて
終わってから「良かった。無事にできました(?)」って嬉しそうに言ってる気がした。
最高だよ。
変なタイトルみたいなこと言っていたけど(笑)


34.笑顔の未来へ
平成~で力出しすぎたのか、声が辛そうだったけど、でも乗り切ってた!
途中タオルで顔拭いて、ポイって捨てて
あ、捨てた!って思ったんだけど、あれ泣いてたんだって!?気づかなかったよ。
(追記:WOWOWで見たら、泣いていて声が出なかったんだね。映像見直したら一緒にもらい泣きしちゃいました。)


35.ハナウタ
「じゃあ、ハナウタをやりましょう。」って始まった!
幸せな曲。さっきあんな辛そうだったのに声も普通に出てるし!!
何でだ~すげええ。


36.涙
ハナウタが終わって、ストリングスとエレファントカシマシでしたー!!とか
さよなら的な雰囲気で言うからもう終わり!?と思ったら、メンバーだけシッシッと追い払って
自分だけのこり、男椅子に腰掛け、弾き語りの準備!!!

「なにやろうか?」と優しく語りかけてきて
え!?!?!リクエストとかありなのーー!?!と興奮。

「涙!」というリクエストにこたえて弾き出すも
「これ、キー下げられないの?」といって不安定な演奏のまま始まる。
ギターは不安定だったけど、宮本さんの歌がうまいので全然もってけちゃってた。さすが。
イイーーー!
マジでこの時間すごい嬉しかった。
宮本さんの素直な優しさがすごい伝わって。嬉しかった。

「ありがとう!」って去っていって
アンコールでまたすぐ出てきてくれる!


<アンコール 2>

37.待つ男
演奏中に「皆さん今日は長丁場で、、ご静聴ありがとうございましたーーー!!!」って言ってたよ~~!(笑)
ノリが悪いってイヤミか!?(笑)とか思ったけど、イヤ、みんな盛り上がってたしね!!
ご清聴って、漢字が変わると、聴いてくれた人を敬う言い方になるんだね!私の勉強不足でした~ごめんなさい。
ミヤジ先生いつも勉強になりますっ笑



最後、何度も後ろ髪惹かれるように帰りそうで帰らなかったりして、すごくお客さんのこと思ってくれてる気がして嬉しかった。
ミヤジも帰りたくなかったのかな?素敵な時間をありがとう。
今日は何度もありがとうって思いながら聞いてた。
ほんとにエレカシに出会えてよかった!

ミヤジこれからも歌い続けてくれー!
そしてメンバーは支えてあげてくれー!と切に思った夜。
武道館の外は満月が輝いていて、まさにエレカシの日だっ!!

今日は3時間半もやってくれたので、終電がやばかった姉は1人で先に帰ってしまい、
私はこの溢れる思いを誰にも打ち明けられず寂しく帰りました。

が!新幹線が雪の影響でだいぶ遅れてるというので、東京駅で姉と待ち合わせ合流。
お互いの感想をぶちまけました(笑)

次はいつエレカシに会えるのかな。
帰りはもう放心状態。2日参戦したのでものすごい疲れもあり。

ミヤジの歌声がいつまでも頭に響いてるきがして、目をつぶるとステージを右往左往するミヤジの姿がずっと浮かんでいました(笑)





人気ブログランキングへ

エレファントカシマシ新春ライブ2015 1月3日

新春武道館ライブ 3日と4日の2days行って参りました!


1日目は子供を母に、2日目は旦那さんにお願いして、参加できました。
皆ありがとーー!感謝してます!


私は2回目のエレカシ単独ライブ。
姉と一緒に朝から東京へ繰り出し、ミヤジかく語りきツアーしようかと一応上野までやってきたものの
ツイッター見てたら早めに武道館に行きたくなって、やっぱり電車に乗り換える私たちw
上野来た意味なーし!(笑)


13時過ぎ頃、武道館に着いたらもうグッズ販売してるし、テンションあがるぅ~!
私はボンビーなので、ハンドタオルのみ購入。
あっ!ネット先行販売で男椅子Tシャツはゲットして、着て行きましたけどw

姉様はパンフやらカレンダーやら購入していて、羨望のまなざしで見つめておりました。


14時頃から武道館からリハの音が~!
わぁー!中にいるんだー!エレカシがーーミヤジがー!と、ドキドキ。
姉が聞きたがってたので一緒にご拝聴。


聞けて嬉しいんだけど、ライブ本番のお楽しみにとっておきたい気持ちもあって
もったいないかなぁって思っちゃって複雑な心境だった私。
色々考えちゃって素直に楽しめない面倒くさい奴…と自分でも思う(笑)


リハ2時間くらいやってて、リハなのに本気で歌ってるし、
「エビバデありがと~!」とかまだ客も入ってないのに叫んでてちょっと笑ってしまったw
MCも練習!


外ももう暗くなって極寒で震える中、17時になり開場。
今回はアリーナ席21列目ど真ん中!
18時ちょっと過ぎて開演!



1.部屋
1曲目はなんとなんとの「部屋」でした。私の大好きなライフからあ~!
優しい宮本さんの歌声が武道館に響き渡る。
声がきれい!!


2.はじまりはいつも
この曲は知らなくて、新曲?と思ってしまった。
こんな限定の曲やるなんてニクイ~!


3.ココロのままに
「愛と夢」からやるなんて~!最近じゃ聞けないのかと思ってた!
愛と夢の中では好きで良く聞いていたので嬉しい限り。


4.今はここが真ん中さ!
「メソメソしてるのは誰!?」のときの動きは思わずニヤニヤしちゃう。
みんなノリノリ!とっても楽しい~。


5.悲しみの果て
何度聞いても心にグッとくる演奏とミヤジの歌声。
部屋をかざろーーー!のときの大きな大きな口が凄い好きなのです。


6.デーデ
稼ごうぜーーー!!ってカウントダウンに引き続き叫んでました!
無職の私だけど一緒に「イェーイ!!」(笑)


7.パワーインザワールド
「久しぶりに山手線で発見しました…」手をぐるぐるぐるぐる…沈黙…
なにを!?!?と皆が思っただろう・・・(笑)
そのままイントロへ。
わーーーーー!!パワーインザワールドだ!!と姉と喜ぶ。
超かっこいい!!


8.おまえとふたりきり
これも「愛と夢」から!わぁお~レアじゃね?
弾き語りだと宮本さんの歌声の素晴らしさがより際立ってうっとり。


9.精神暗黒街
ライブ映像でも見たことなかったので聞けて凄く嬉しかった!
かなり好きな曲なので。
ノリノリな曲だけど、お客さんはあんまりノってなかったかなぁ?
終わってから、「古い曲です。次の曲はもうちょっと新しいやつで、EMIのときの曲」と紹介。


10.季節外れの男
ううううー!うれしい!!!大好きな曲!


11.真冬のロマンチック
この曲が大好きな姉は相当喜んでいた。
私も姉が好きだっていうので影響されてお気に入りになった!

「ぽかぽかストーブ」とか「クリスマス、正月」
「豆まき、ひなまつり」って、かわいいよいちいちw
でも最後は「こうなりゃみんなで昇天さ~!!」ですから~!(笑)
えええ!?みたいな。

姉と2人でたいそう盛り上がって跳ねまくりましたが、周りでそんなノリかたしてる人誰もおらず(笑)
とっても楽しかったなあ。
外は寒かったよな!みたいなことを言って始まったかな。
終わったあとは、こういう曲つくっといて良かったと言ってました。ほんとにね!!


12.彼女は買い物の帰り道
ここでストリングスの金原さんと笠原さんが登場しました。
もう笠原さんの名前は間違えないのね!
「女の人の目線で作りました。恥ずかしいんだけど。」みたいなことを言ってた。
すごい伸びやかで声も良く出てた。聞けてすっごい嬉しい。


13.昔の侍
ストリングスといったらこの曲だよね~!
「明日へ向かって走れ」のアルバムの頃よりもずいぶん声も深みを増して、今のミヤジの声はほんと素敵。


14.もしも願いがかなうなら
リハではやってなかったのでビックリ!
上がり下がりが激しくて凄く難しそうな曲なのにさすがでした。
トミのドラムもカッコよかったぁ!!
中盤の、もしも~ねが~いが~♪って高いところも声が出てて、すげぇ!と思いました。


15.シグナル
前の曲の終わりで突然頭がクラクラしてしまい(ミヤジに打ちのめされた?w)
そこから立ちなおすためにすごい精神集中して自分と格闘してた。好きな曲なのに~~~惜しい…。


16.あなたへ

17.赤き空よ!

18.今宵の月のように
「100万枚売るぜ!」とミヤジ。期待しておるよ~!
途中からギター背中にかけていたんだけど、斜めがけじゃなくまっ逆さまになってて、
なんか滑稽でおかしくて笑いが止まらなかった(笑)


19.笑顔の未来へ
手拍子を煽るのに自分も手拍子したかと思ったら頭をマイクでポカポカと!!(笑)


20.ズレてる方がいい
この曲はライブで凄い盛り上がりますね!!そんでCDより何倍もかっこいい!!!


21.俺たちの明日
もう「あなたへ」以降、ずっと拳あげっぱなし!!どんどん盛り上がり最後にこの曲。
最後の方腕プルプルでした(笑)
「1部終了です」って自分で言って出て行ったよ~。
まだまだあるんだ!嬉しい~!

今回、色んな曲で、ジャーン!!って終わったかと思いきや、最後の最後は宮本さんが自分で終わらせたい!ってときが多かったようで
1人最後歌い上げて…おしまい!みたいなの多かったなぁ(笑)
俺が俺が!な感じがかわいかった(笑)



<アンコール1>


宮本さんは黒シャツに着替えて登場。


22.大地のシンフォニー
最高っす!!!すごい伸び伸び気持ちよかった。


23.Destiny
「最新の曲です。半年前だけど。」
この曲は意外にライブではコブシ振り上げ系なんですよね!
そういう曲だったんだってライブで分かりました。行くぜ!


24.桜の花、舞い上がる道を
初めて生で聞けて感動!!!
もう全身全霊で歌い上げてるのが伝わります。
舞い上がる道を~!のところ、宮本さんがガニ股から上に伸び上がって満開!!!みたいなジェスチャーが最高にこっちも盛り上がる!


25.なからん
ストリングスが入ってとても壮大な曲でした。明日への記憶みたいな。


26.雨の日も
こちらもストリングスが入って壮大な曲。
なからん同様、説明とか何もなかったな。


27.明日を行け
キター!かっこいいーーーーー!
最初からノリノリでコブシ振り上げ聞いていたら、宮本さんもコブシで応えてくれた!!
と思う(笑)


28.新しい季節へキミと
この曲はライブでこんなに盛り上がるのですね!!
最高に幸せな気分でジャンプしまくりました。
会場がすごく一体になった感じがした。


29.FLYER
みんなの歓声が!人気な曲なんだなぁ!
私もめっちゃ盛り上がった!


30.ガストロンジャー
オーーーーー!!って力の限り一緒に叫んだ~!最高!
今回は前回のゼップのときみたいにチカチカのピカチュウ現象みたいなライト効果はなくて、
かなり照明の感じ良かったんじゃないかな?と思います。子供もたくさんいたしねw
あのチカチカライトはほんとに目開けられなくて倒れるかと思ったし。


31.ファイティングマン
ミヤジも客もすっごいノリノリ!!と思ったらラスト急にメンバーに「うるさい!」と演奏をやめさせて
ベイビ~!ファーイティングマーン!と自分だけでシメ!!(笑)
ほんと自分勝手で面白いわぁ。


<アンコール 2>


32.so many people
キタコレー!もう最高潮に盛り上がりました。イェーイイェイイェーイイェイって出来て幸せ!


33.ハナウタ
優しい曲です。って何度か言ってた。ほんと優しかった!!幸せが降り注いだ。
ここにいられる幸せ。エレカシと時間を共有してる幸せ。ミヤジの歌声に浸れる幸せ。



<アンコール 3>


34.花男
まだアンコールしてくれるなんて!そして聞きたかった花男!!
さ!よ!お!な!らー!!!!で晴れ晴れしく爽快気分で終わった。
短くシンプルでかっこいいなぁ。
最初の、ニタリーニタリと策士ども!の声しびれるね。
最後まで聞かせてくれました。


全部で3時間ちょっとだったのかな?こんなに曲やってくれるんだね、エレカシってすごい!!!


エレカシにのめりこんだ姉と一緒に行けたので、喜びも笑いも感動も共有できて、
1人よりも断然堪能できた気がしました。


終わったらもう、「よかったね~!」ばっかり。


幸せで現実に戻れなくて、なかなか家に帰れませんでした







人気ブログランキングへ
プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。