スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/3/20 デビュー30周年記念コンサート "さらにドーンと行くぜ!" @大阪城ホール

ドーンと行ってきました~!!

初の遠征!!神奈川から大阪まで!
行っちゃいましたよ。


エレカシファンになった2014年。

その年に行われた25周年に参加できなかった悔しさをずーっと抱え続けていたので
30周年ライブは絶対いく!!!と決めていました。


観光もしたいので19日、20日と休みを取って、子供は旦那様や親にお願いし、単身行ってまいりました~!

ライブ見るまではかなり観光の期待の方が高まってて、そっちのことで頭がいっぱいでした(笑)
観光も食事もたっぷり堪能してからのライブだなんて贅沢だぁ~!


大阪城は会場のすぐ側!




ドーン!と感想書いていきます。



大阪城ホールについたのは開場1時間前の15時過ぎでしたが、グッズ売り場はまだかなりの列ができてました。

ツイッター情報で、販売開始前からすでに長蛇の列と聞いていたのですが、まさかこの時間になってもまだ並んでるとは。

大阪限定の”ドーン!Tシャツ”や、万年筆、ご朱印帳なども売り切れてたみたいですね。

私はこの後ツアーも参加するし、まぁ今買わなくていいやと思って買いませんでした(^^;
並ぶのが面倒だっただけ…


大阪城をバックに撮影したあの、エレカシの大きなパネルがあって、そこで一緒に写真撮影できるスポットがあったり(これも並んだ)


ドーン!!


今回のツアーのスタンプを押すためのブースが設けられていました。
各地のスタンプ集めたくなりますね~。

並んでる間にスタンプ押してる人を観察してたけど、手帳や服やパスケース、カバンなど、色んなところにスタンプしてましたね!
私もなんかの生地にスタンプしたかったな~!と思いました。

大阪はこんなスタンプでした!



エレカシシルエットのスタンプも。
メンバーも楽器も簡略化されすぎてかわいいww


ちなみに、インクは赤と黒とあって、
エレカシシルエットと大阪城と、スタンプがそれぞれ赤用と黒用と、用意されてました。




そんなこんなであっという間に開場!!




中に入ると…

ひろいーー!!
花道があるー!!
モニターもあるー!

席はまぁまぁー!w
(アリーナ24列目の左から3番目でした。はじっこ率高し…涙)

天井を見てもなんか仕掛けある気配なし…
今回は風船とか落ちてこないだろうな、、と思った。


客席が暗転し、モニターに映し出された映像。

これは、メンバーの昔の写真たち…!!

エレカシの色んな曲がリミックスされた音楽とともに、デビュー時期から時代ごとの見たこともないプライベートショットが次々に映し出される。

こんな時代あったんだ…、
こんなにメンバー同士の知らない時間がたくさんあったんだ。
こんなに長い間みんな一緒にいるんだ・・・。

どんどん現代に近づいてくるにつれて、だんだんRAINBOWが聞こえてきて
今のエレカシになる頃には我慢できずに涙が出ちゃいました。

あの映像で泣いた人、たくさんいるでしょうな。
あの音楽がすごい良くて、更に更に感情高まってしまいました。



そして、姉と始まる前に話してたときに
「1曲目、ファイティングマンじゃない?」とか私予想してたんですけど
まさにファイティングマンで始まったという!!
うそーー!!!びっくり!!

客電がつけっぱなしの演出だったらしいですが、私全く気づいてませんでした(笑)

1曲目から客席はコブシ振り上げ大盛り上がりでした!




「新しい季節へ君と」
ストリングスも入ってます!

このとき、前奏の間に宮本さんが
「お色直し!!」とか叫んで姿が見えなくなって、
何してるんだ?どこにいるんだ?と思ってたら
ネクタイ締めた姿になって出てきました(笑)

なぜ途中からするんだ!!(笑)
最初から締めて出てくればいいのに(笑)


この曲では歌詞が凄く染み込んできて、泣きました。
「いくつも流してきた涙は、輝く明日からのメッセージ」

どの曲が心に刺さるかほんとにわからないね。
不意打ちでした。
ライブで聞く"新しい季節へ君と"は大好きです!



「今日はメンバーみんなお揃いです!」と宮本さん。
メンバーは黒シャツだったので、ネクタイがわからなかったなあ。(宮本さんは白シャツ)
みんなで新調しました!って言ってた。
似合ってる~!!

でもネクタイ姿の宮本さん、なんかやっぱりいつもの白シャツはだけた姿よりもかわいく見えちゃうんだよね。
すごく似合ってるんだけど!かわいい。

子供が大人ぶってお父さんのネクタイ締めてるような感じに思えちゃうのかなぁ(失礼 笑)
あるいは七五三でかわいい男の子がスーツでキメてるみたいな…

かわいいなぁ、かわいいなぁって何度もモニター見ながら思いました(笑)



ちなみに石君は帽子をかぶっていなくて、ゆるふわなロン毛をなびかせてきれいなおねいさんのようでした。


今日のサポートキーボードは村山☆潤さんだったんだけど、何かの曲の前に「じゅんじゅん!」って言ってました(笑)

私もひそかにじゅんじゅんって呼んでるけど、宮本さんもなのか?(笑)


じゅんじゅんはオープニングの映像の曲も手がけたとのことで
聞いててエレカシ愛と敬意が溢れてる感じがして、ほんとに感動しました!

潤さんありがとうございます!!




「悲しみの果て」あたりから宮本さんが曲の解説を丁寧にしはじめて。

あまり覚えてないんですけど、ほとんど聞いたことがある話だったかなぁ。
いつもよりも結構長く説明していました。


その解説のたびに、前の曲での盛り上がりがいったん収まってしまうので
"もっと盛り上がりたい!"という欲求が私の中にはありましたw

宮本さんのトーク聞きたいですけどね!
あ、今日のライブはこういう感じで進んでいくんだ?って思いました。



今宵の月~では、
「ドラマの主題化になって、団地の窓を開けていたら、町中から今宵の月が聞こえてくるようで
すっごく嬉しかった!」と。
”すっごく!”に力入ってた。



野茂秀雄の缶コーヒーのCMの曲で、っていう解説で始まったのは「戦う男」!!

私初めてライブで聞きました!!
大好きなので嬉しかった!

この曲は成ちゃんのベースが好きなので注目。
かっこよかった!




次の「ふたりの冬」も選曲意外でびっくりした。

散歩の歌ですって言ってたので、月夜の散歩かな?と思ったんですが
思えばこれも散歩の歌かぁ、盲点だった!


ワルツのリズムで宮本さんが掛け声を上げて始まったのが印象的だった。

凄く良かった!!良い歌!!
情景がリアルに浮かんでくる。

宮本さんの歌声が際立ちまくって、うまくてうまくて…。天才!と思いました。

"ふたりいつのも場所にすわってもう カラスも帰っちまった”ってところが好きなのです!




「リッスントゥザミュージック」では恒例の
金原さんと笠原さんが前へ。

今回あまり覚えてなくて、、宮本さんの口笛が危うい…!って思ったことくらいかな…(すみませんw)

大好きなのに!
ちゃんと心に刻んでおけよ自分(T-T)




「風に吹かれて」の前の説明

「明日に向かって走れ!」のアルバムを聞いてたら悲しい曲ばっかりでびっくりした。
失恋の歌も多くて。

でもそれが今歳をとってから聞くとそれがまた良いなぁと思える、とのこと。


私もこのアルバムは大好きです!!





続いて「ハナウタ」

「焼酎のCMになった曲で、このあいだ思い立ってハナウタをスーパーに買いに行ったら売ってないんですよ!!今売ってるんですかね??」と潤さんに聞きにいく宮本さん(笑)

潤さん「知らねぇぇぇ!」とばかりに困惑!
そしてメンバーシーーン…ww

もう売ってないですねきっと…

ストリングスが加わって華やかなハナウタでした!




ここまできて、これってやっぱりベストアルバムのセトリライブなのかなぁ…
立て続けの王道曲にあまりテンション上がらなかったのは正直なところでした(>_<)



でも次の「桜の花、舞い上がる道を」では花道にやってきて歌っていたので、
今日ももしかして桜吹雪来るのか?!と期待したら、ドバーーーっと桜の花びらが天井から落ちてきましたああ!!ww
すごい量!!

もう、「夢や幻じゃねぇ」のところからテンション高まってた宮本さんは、手のひらヒラヒラ炸裂(わかりますか?w)

盛り上がってきたところでの桜吹雪ドーン!だったので、会場もテンション最高潮!

位置的に、風が吹けば私のところまで飛んできそうだったのですが
風が一切吹いてなくて、凄く部分的にドバーって落ちてましたww

宮本さん降り注ぐ桜に埋もれすぎてて見づらかったし(笑)

でも派手な演出、宮本さんやっぱ似合うなぁ~って嬉しい気持ち。




次は「3210」を演奏しながら「さんにーいちぜろ!さんにーいちぜろ!!」って言いまくってるので思わず笑っちまったよw
そんな歌詞!!

でも次にくる曲がわかってるのでドキドキしながら…


「RAINBOW」
くずおれそうになりながらも、凄い迫力だった。会場も一気に盛り上がりました。ずっとハイテンション。
やっぱりいつ聞いてもすごい曲だ…



そしてRAINBOWの後にガストロンジャー!!

この流れ、マジかよ!?!って前のライブでも思ったけど、今回も思いました。
あんた死ぬよ!!

でも死なないのが宮本浩次。

モニターに真っ黒な画面に白いモジャモジャー!なアニメがモジャモジャしてて
その前で真っ赤なピンスポに照らされた宮本さんが歌ってる姿が、アニメみたいに見えました。
つまり絵になるってことさ。

サビのとこの演奏がめちゃくちゃカッコよかった!音が凄い重厚で音に酔いしれた。


この後に「やさしさ」
激しい2曲を歌った後に、こんな歌際立つ曲大丈夫なのか!?と心配したけど
見事すぎる歌声だった。

一節歌うごとにヒィッ!!みたいな声がしてたのでまた泣いてるのか!?って思ったけど
多分息が上がってたからなのかな?
泣いてないよね?

私のこの日のナンバーワンソングだった!

すっごい良かった。
めちゃくちゃ歌がうますぎて、鳥肌だった。
メンバーの呼吸もバッチリすぎだった。
あのやさしさが聞けて私は幸せ者だ!と思ったよ。



四月の風の前に、旧バージョンの四月の風を少し歌い出した。
何か言いことありそうさ~♪
こっちも全部聞いてみたかったな。



「俺たちの明日」では、最後金銀テープがドーーン!!と発射されて!
私の上にもヒラヒラとゆっくり舞い降りてきたので、それに気を取られすぎてメンバーはけていくの見てなかったというw
おそろしや銀テープ。

でもあとちょっとのところで取れなかったので、2部が始まる前に席を立って落ちてるやつを取りにいったんですけど
会場がずっと電気つかずに真っ暗なままなので、出てきた席がどこだかわからなくて戻れなくなるという!!(笑)パニック!!

その後すこ~し電気が明るくなったので戻れましたが。あせりました~!!
夢中で行動すると危険ですな!





2部では私待望の!
「奴隷天国」ではじまり!!
きゃーーー!!

風船はないけど、モニター画面にメンバー4人分割で映し出され、テンションアガル!!

成ちゃん!トミ!石くーん!
でも結局ステージ上の宮本さんを見ちゃうんだけど。

顔が怖い顔になって昔の宮本さん宿ってました。


最後、怒涛の

「なに踊ってんだよ、なにうなづいてんだよ、なに笑ってんだよ。」

の繰り返しに、最初笑顔で手を振ってた私も、だんだん引きつり悲しくなってくる…(笑)

こんなこと言われちゃ乗れないよな…(当時)

でもこっちはそれが聞きたかったんだーーー!!やっと聞けて嬉しかった。

丸くなったミヤジでもやっぱり怖いわ!!
泣きそう!



その後、花道にやってきて、男椅子も準備されて、おおおお~!!!何やるんだろう!

そしたらまさかの「珍奇男」じゃないですか。
こんなところでその曲やるぅ!?!(笑)

メンバーとの呼吸大事すぎるのに、こんなに距離あいちゃって大丈夫なのか!?と最初から心配。

この日も新春武道館のときのように「おっととおっとと!」って言って炸裂していました。

アコギも千切れそうなほどの荒々しさで弾きまくり!

でも最後の演奏のところは離れたメンバーと呼吸が合わなくて大変そうだった。やっぱり!

宮本さんも後ろ見ながら必死にやってたけど何かズレまくってた。
終わったあとも、遠いから難しいようなこと言ってたし。なぜやったんだろうw




その後ステージに戻った宮本さんがふわふわしだして、「Under the sky」

また意外な選曲!この流れでこの曲くるかー。

でも、声があまり安定しなくて、集中もしてなかった感じがしたな。




そしてその後の「コールアンドレスポンス」
セットリスト起伏激しいぜーー!!
嬉しいけど!!

コールアンドレスポンス、すっごい好きでずっと聞きたかった念願の曲だったのに
去年の野音とZEPPと、最近よく聞いている気がする。
宮本さんもカッコよさ再確認したのかな!?




「ブヮーーーーーー!!!」って急に宮本さんが言ったあと始まった
「TEKUMAKUMAYAKON」

意味がわかりません!!(笑)魔法?

色とりどりのピンスポライトがぐるぐる会場を照らして、宮本さんが花道でノリノリで歌っていた。
久々聞いたこの曲も楽しくて盛り上がっていた!

ら!!!

急に花道の階段降りて、会場に降り立ったーーー!!

ざわめく会場!!

えええ~!どこ歩いてるのー!
客席のすぐそばを歩きながら歌ってる!(笑)
ジャニーズかよー!
でも、手を触れたりとかそういうことしないのね(笑)


で、再び花道に上るときは凄い無理な感じでよじ登ってゴローン!って戻ってきて笑いましたw
そこは階段使わないんかい!!w


2番になったら再び降りてってましたからね~。
2度も!と衝撃でした。
で、↑のゴローン戻りも再びw




2部最後は「花男」
この曲聞けるとすごい嬉しい。
いつだってかっこよい花男。晴れやか!

みんな手をあげてさよおならー!!ってやってました。


2部終了。

だんだん終わりが近づいていく(T-T)



再登場したアンコールで石君はグッズのエレカシ×大阪Tシャツのオレンジを着て登場!
目立つ~!!w


そして宮本さんが「おい、おい」とつぶやいて
「友達がいるのさ」がはじまる。

「大阪中の電気を消して~」って宮本さんが歌うのを聞いて、「あ、私今大阪に来てこれ聞いてるんだ」と実感。

「歩いたっていいぜー!後ろ向きだっていいぜー!!」の言葉が胸に響いた。



そのあとの「おはようこんにちは」
なんだか去年の東京国際フォーラムの流れを思い出した。

ステージ上で急遽曲決めたのかな?
始まる前に宮本さんが潤さんに声かけてたけど、潤さん戸惑ってたように見えた(^^;

アンコールでは一切モニター画面は映らなかったので、宮本さんちゃんと声出てたし、まさか泣いてたなんて思わなかった。



ラスト「待つ男」
真っ赤なライト
花道で力の限り叫んでた!


でもほんとにこれで終わっちゃうと思わなかった。
まだまだあると思ったので、客電がついちゃったときのショックはでかかった。


時計を見たら3時間たっていた。
3時間でも短いと感じちゃうよね、今までのライブが長すぎだったのか。


新幹線に間に合わないとまずいからってわざわざ23時近くの夜行バスとった私よ~(笑)

WOWOWだって5時間も枠とってるから、それに惑わされたよね。



30周年ライブは、25周年ライブを踏まえて、何をしてくれるんだろう?どんな仕掛けで驚かせてくれるんだろう?
と、演出面でのサプライズを期待してしまってただけに、その辺は物足りない感じがしてしまった。

25周年でやったからって次も同じようなことはしないだろうな、とは思っていたけど!
こんなもんかぁ~って感じでした。


曲も、いわゆるベスト盤のセトリだったし、新春武道館も同じようなセトリだったので、
もっとシングル曲だけじゃなくアルバム曲も聞きたかったのは正直なところ。


ツアーも同じようなベスト盤のセトリなのかなぁ…と、楽しめるだろうかとちょっと心配だったんだけど…

でもライブ終わってから、じわじわと余韻がよみがえってきて
最近メディアにたくさん出てるせいもあるけど、エレカシ熱がめちゃくちゃ上がってるんですよね。


ライブの次の日に発売されたベスト盤を聞いたら、すっごい良かった。
もう聞き飽きるほどに聞いた曲たちなのに新鮮で言葉がささる、改めて歌に圧倒される。

音も良いけど、単純に曲がすばらしい!と感動しちゃって、やっぱりまたライブで聞きたい!というテンションになっております。


エレファントカシマシ30周年おめでとう!!!
心から!

これからもずっとメンバー4人一緒に、本気で一生懸命なエレカシを見せてほしい。








セットリスト

1部

1.ファイティングマン
2.デーデ
3.新しい季節へ君と
4.悲しみの果て
5.今宵の月のように
6.戦う男
7.ふたりの冬
8.翳りゆく部屋
9.リッスントゥザミュージック
10.風に吹かれて
11.ハナウタ~遠い昔からの物語~
12.桜の花、舞い上がる道を
13.3210
14.RAINBOW
15.ガストロンジャー
16.やさしさ
17.四月の風
18.ズレてる方がいい
19.俺たちの明日

2部

20.奴隷天国
21.珍奇男
22.Under the sky
23.コールアンドレスポンス
24.笑顔の未来へ
25.TEKUMAKUMAYAKON
26.so many people
27.夢を追う旅人
28.花男

アンコール

29.友達がいるのさ
30.おはようこんにちわ
31.待つ男

スポンサーサイト

covers!

興奮さめぬうちに!

月曜日のcovers、曲が曲だけに期待しまくってたのでものすごい楽しみにしてました。
予告映像だけでもう吐血ものー!
なんたって、松田聖子の「赤いスイートピー」とちあきなおみの「喝采」だよ!

以前ラジオで宮本さんポロリと赤いスイートピーを練習してるとか思いっきり暴露しちゃってたけどwまさかまさかcoversだったとは~
いや、なぜ宮本さんこれを選んだ?!こんな純情アイドル路線を…!
いくらアイドル並みにかわいい宮本さんとはいえ。期待と不安と色々な思いを抱えてこの日を待ちました。


我が家BS見れないので実家で録画お願いして
ツイッターで感想先に見たくないので開かないようにして(笑)
次の日の朝子供たちを送り出したら実家にGOー!!

親が後ろで見守っていて気になりながらも、平静を装いつつ、心は大狂乱!!

まずメンバー4人でトークから出てるところからして、胸熱!
石くんのかわいさよ…正直者石くん。
料理に入ってるお酒までカウントしないでしょフツー!(笑)アルコール飛んでるからぁぁ。

肝心の歌きたー!
もう赤いスイートピーの前奏のキラッキラのピアノのメロディーからして、どうなる!エレカシだぞ!!とドキドキ。
春色の~♫って聞こえてきたのはなんて可憐な宮本さんの優しい歌声よ!!
リリーさんの妖精って表現、しっくりきちゃいました(笑)

サビ裏声じゃなく地声で原曲キーで歌ってるのヤバいよ~!すごい、そしてなぜかかわいく見える、こんな純情乙女な歌を50歳のおじさんが歌っているのにアリ!!!なのが凄い。
ほんと、アレンジとか凝らずに真っ直ぐに歌い切るのがカッコいい!!って思った。


喝采は、私は世代的にちあきなおみバージョンはほとんど聞いたことがなく、コロッケの真似の方しかイメージできなかったのですがw

エレカシの喝采は似合っててカッコよかった!
しかもこちらも出だしはすごい透明感のある声でびっくり。

でも宮本さんの表情が目ひん剥き過ぎで気になって(笑)なかなか歌声に集中できなかった(笑)
なので3回4回聞いてやっとしみじみ良いーー!と見れるようになるという(笑)
そしたらもう病み付きで何度リピートしたことか!!

喝采の方がエレカシに合ってると思うんだけど、私的には赤いスイートピーの方が病み付きになりました(笑)

聖子ちゃんもびっくりするだろうなぁ~。



まだまだテレビの予定が出てきて、雑誌もすごいことになってるし、ライブも間近で、追いつけない~💦


次はライブレポの更新かなぁ~。
席はいいのか悪いのか?アリーナの真ん中の方なので見えるだろうか不安です…。

お久しぶりエビバデ

ブログ全然書いてない!
ちゃんと考えを整理するためにも書きたいのに、と言う気持ちはありながらも放置しきりでした。

ブログ書くならちゃんと書かなきゃ、という気持ちが取っ付きにくくしているのと、
ツイッターで気軽に些細なことから大きなことまでエレカシの思いをアウトプットしてるので
それで結構私の中で完結してしまっているのかも。

なので、みんな、ツイッターをやるべし!!!


エレカシに関しては
ほんとーにツイッターをやっていないと、逃す情報多いと思います!!

だって、公式よりも情報回ってくるのが早いですから(笑)

エレカシファンの方々とエレカシの思いを共有するならツイッターが1番だと思います!!

ちなみに私はこれです。


30周年に向けて露出が増えて来てうれしい!!

やっぱりエレカシが、宮本さんが動いてるのを見ると、こちらもグーっとテンションあがるし元気になる。


スッキリ生放送での俺たちの明日、凄くグッときた!
何度も聞いてるし、たまに飽きることもあったくらいなのに、生放送で聞いたらグワワーンとやられました。そりゃ加藤浩次も半泣きだわ!!

今宵の月のようには、出だし失敗で生きた心地しなかったけど(笑)
やっぱカラオケってのは難しいんだねぇ。
ギターも弾いてないし、調子狂っちゃうやね。

集計結果によると、コアなファンは、悲しみの果てが好きで
普通の人たちは、売れた今宵の月が聞きたいのね。私もそんな気がしてた!

でも、悲しみの果ても聴きたかったなー


まだまだラジオもあるし、スペシャのライブもあるし、なんかラジオドラマとかいう謎の出演もあるし?!?

またドラマかいなー?!?コタロウが再びよぎりました…笑

さすがドーンと行ってますねー30周年!

私は大阪城ホールに向けて、夜行バスも予約したし、もー準備万端ですよ~!

そいえば、まだチケットは発券期間じゃないんだった、、早く座席を確認したーいー!!


あ、あと激戦の北とぴあが当たって最高最高この世は最高!な気分なのですが
もう1つのトーキョー公演、八王子の方が一向にあたりませぬ…。
一般にかけるしかないのかー?!
どっちも行きたいよ~(つд⊂)

エレファントカシマシ新春ライブ2017日本武道館

行ってきました1月6日新春武道館!

今回の席は人生初の「1列目!!」という奇跡。

このくじ運、席運なし女の私が!!

今回の「先着順」というチケット申し込み法のおかげか?こんな良席をゲットできました。
(でももう心臓に悪いから先着順は嫌だぁぁ)


1列目53番だったので、もしかしてめちゃくちゃはじっこの方では?と思ったのですが
ふたを開けてみれば真ん中よりやや左側、石君とミッキーの間くらいの位置でした!!

ララララッキー!
もう、こんな幸運二度とないだろうと、しっかりと噛み締めて参りましたよ~!


18:30開演予定でしたが10分押しくらいでスタート。
今回はストリングスなし!!セットもなし!(笑)


宮本さんがさっそうと現れ、今日の衣装は黒ジャケットに白シャツ黒スキニー。
靴はオックスフォードっぽい黒の紐革靴でした。

髪の毛は一時の少年ヘアーよりちょっと伸びて、色気がぁぁ!!でも若けえー!


そして石君!!いつもの青い帽子青いTシャツ青いデニムグラサンに
真っ赤なロングマフラーをして、そしてゆるふわロングな髪型!!

前の赤毛のときけっこう髪短かったよね?
これカツラ?!まさかエクステ?(笑)
色々な疑問が沸き起こり、もうどうにも石君が気になって仕方ありませんでしたw


石君の方を向いて「ワン、トゥー、スリー、フォー!」って言う声がマイク通さず聞こえて鳥肌。

1曲目は、2015年の武道館を思い起こす
「夢のちまた」からのスタートでした!

声が出る~!
そしてデカイ~!!
今日は調子良さそう!

後半のあーーっ!!って絶叫しびれた。

宮本さんたしかギターを持って歌ってたんじゃなかったかなぁ。

今回は前回のZEPPツアー同様、いつもならハンドマイクな曲もギターを持って歌うことが多かった!



続いて宮本さんがジャーンって曲前に鳴らしたギターの音でもう
「今はここが真ん中さ!」だとわかる。
去年の新春以来だ!

この歌を聞くとやっぱり、はじまる~!って感じがします!

「~してるのは誰っ!?」のポーズと顔芸も間近で見れて堪能しやした。

あけましておめでとう!とか2017年のスタートだー!とか多分言ってたと思いますw
あと、「今は武道館が真ん中だぜ!」ってお決まりのね。


「新しい季節へきみと」

ライブで聞くと良いな~って思う。
ストリングスがないのに全然スカスカな感じなくって
凄い!って思いました。ミッキーのアコギが際立ってた!



「悲しみの果て」

石君のギターソロでいつもグッと来てしまうんですが
この日は間近で見れてほんとに感極まって泣く寸前でした。
やっぱり悲しみの果てのギターソロは石くんだけしか弾けない!



「ここでおめでたい曲を」といって

「デーデ」w

最初のギターの部分、宮本さんが弾いて、でも下手なので微笑みながら見守ってしまいましたw

宮本さんが何度か弾いた後に石君がちゃんと弾いてスタート!
トミがドラム入ってきたら、宮本さんがまだまだ!!って首振ってジェスチャーしてやめさせて
ギターイントロ続けてたり
宮本さんのタイミングのこだわりようってやっぱ凄いなぁってしみじみ。

「金持ち とりもち 力持ち!もちもち!!」って言ってるの聞き逃さなかった!

もちもち!!って、何それかわいいw


デーデで歩き回る宮本さんを見て、
あのピッタピタのデニム、あの細い足にはいても
たるむ余裕がないってどんなサイズなんだよ!って
凄いなぁーー!って見とれてしまいました。
ほんとに細い!ズボンも細い!!
私が履いたら膝までしか上がらない自信あり!!(笑)



「星の砂」

だんだん宮本さんのテンションがおかしくなっていきヒートアップ!

もう、なんだこの人は!?って思ってしまうほどに読めないテンション!
絶対近づけないわ…こんな席近くても、絶対手の届かない人だわ…って実感。

手のひらヒラヒラさせる観客に合わせて、宮本さんは柳沢信吾のパトカーみたいな手の動きになってましたw
「破廉恥なものはすべて隠そう~」で、
もう胸元激しくまさぐりの、股間激しくわしづかみで破廉恥暴走!!
見てて恥ずかしかったです(笑)

「ほーしーのーすな!!」って全力のコーラスしていた石君だったのに、
2番になったら宮本さんが石君のマイクをぐいーーんて最大に下の方まで下げて歌えなくしてた。
ドイヒー!!w
おかげで2番は石君歌わなかったよ。切ない。
なんであんなことするのー!いじわるー!



「真冬のロマンチック」

これも2015年の新春武道館でやったので、あの時姉と大興奮して聞いた記憶がよみがえりました。

「音楽っていいよな、寒い日に聞く音楽はいいよな~」って、前回と同じようなMCで始まりw
これはお決まりのMCなのかしら!?

久々に聞けて嬉しかった!
クリスマス正月こうなりゃみんなで昇天さ~!!




「珍奇男」

この日の珍奇男は何かすごかった!!

もう、うまい!とか絶妙!とかじゃなくて
もう、これいいの?!大丈夫なの!?どうなんの~!!?ってドキドキ(笑)

もう始まりからめっちゃ乱暴で!
ジャジャジャジャジャジャジャジャジャ!!って
もうギターぶっ壊れる!!!ってほどの迫力でアコギをかき鳴らしていました。

もう私軽く引いてしまったもんね(笑)
息を飲むっていうか、ひぇえぇ~~って感じ。ぼうぜん。

宮本さんが弾き語りのところ、よくお客さんが「ふぅ~!」とか合いの手入れるけど
それを入れさせねぇ!!って勢いでジャジャジャジャジャってやってて、ほんとに誰も何も言えなくなってましたw
手の平をビシってまっすぐ差し出して、何も言うな!!って感じで制止してたし。

予定調和を嫌うような、お前らの思うようにはいかないぜ~!って感じで
それがかっこよかったあ!!やっぱり宮本さんってこういう人なんだ!っていうところが見れるとしびれる。

歌い方もいつもと全然違って、2番はじまったところで「おっとっと!!」連発w

間奏部分で、ギター弾いては「武道館ッ!!」また弾いて「お正月!!」とか挟んでて面白かった。

最後の方はもう全然いつもと違う演奏の感じになってて
これもうどうなっちゃうの~~絶対ちゃんと締められないよ~ってハラハラ

なのにどういうわけかちゃんとビシっと終わって
心からホッとしました(笑)

もう、体揺らしてのったりできないほどに、ぶちかまされたっていうか
何か凄いの見た…!って感じでした。


その後に
「愛すべき今日」で
緊張していた体がほぐれる。

サニーさんを初めて見たんですが、コーラスが凄くキレイで宮本さんと合ってて
最初宮本さんのコーラスを流してるのかと勘違いしたほど。

メンバー紹介のときも宮本さんに「コーラス!!」て強調されて紹介されてました!

ミッキーのアコギで始まり、宮本さんもエレキを弾きながら歌う。
この曲は空を仰いで体いっぱい歌う宮本さんが好きなんだけどな~。
ギターはずして自由になってほしい!って思いました。





「はじまりは今」

「ここで古い曲を。引越したときに新しい気持ちでスタートと思って作った曲」
って感じの説明。

この曲が聞けてなんでか凄く嬉しかった。
そんなに思いいれもなかったのに。
そういえばドラマで流れてたなぁ、良い曲だなぁ。
ほんとに前向きな歌で良かった。

でも石くん見てたら、最初なんもギター弾いてなくて、
サビ前~サビからも宮本さんが弾いてるパートをそっと、かるーく「じゃら~ん」ってやってるだけで
仕事全然ない!!もっと弾かしてあげて!

なんでサポートのミッキーの方がたくさん弾いてるのー!(笑)
ついつい仕事のない石君が気になってしまいました。


最後キーが上がる「迎えに行くよ~」のところでちょっと演奏も乱れた?キーもズレたのが気になったのか
終わったあとに、ミヤジ一人弾き語りで「むかえ~にい~くよ~」ってすっごいキレイな声で歌いなおしてくれました!
そこの部分ちゃんと聞きたかったから嬉しかった!!
ギターは間違えてたけど~w


そうそう、黒いギターのチューニング何度も直してて、他の曲中も弾きながらペグをぐるぐるしてること多くて
演奏中になおせんの!?って思いながら見てましたが、余計狂ったりしないのかな。
丹下さんが笑いながらその様子見てましたw



「翳りゆく部屋」

ここで、ライブが始まってから早々に脱いでいたジャケットをまた着なおす宮本さん。
笑いが少し起きる。

「案外風があるんで…ステージ上は」
日本が誇る曲?とかなんとか・・・荒井由美さんの曲です、と。

寒いからなんて言いつつも敬意を表してジャケットを羽織ったんじゃないかなって思いました。

ものすごい声量!
サビの「がーーーーー!!!」がもう凄い。


終わったあとに
「晩秋の一夜」をエレキで弾き語りし始めて
え~この曲やるんだ!?これCDだと7分くらいあるけど大丈夫!?とか思ってたらすぐに終わってしまった(笑)



「桜の花、舞い上がる道を」

おおっ王道ソングきた!と思ってたらここから怒涛の王道ソングづくし!

やっぱ30周年だから?ベストアルバム出るから?なセトリ。

声バッチリ出ていました!
「輝くときは、今!!」で指ビシィ!!



「笑顔の未来へ」

桜~からのいい感じの盛り上がりの流れではじまったけど、途中で演奏狂って?やり直し。

みんなが暖かく見守っているので「みんなありがとう」って
また仕切りなおしで始まった。
のだけど、「愛しい人涙落ち~て」で宮本さんギター間違えたかな?と思ったら
「なんだこのギター!?」ってびっくりした様子で言い、「失格!!」ってw

丹下さんに「これ修理しておいてください」

もう長く使ってるとダメですねって感じのことを言って
黄色いギターに持ちかえる。

「このギター石君のなんです。ずっと借りててすいません」って知らなかった!!
石君のなんだー。



「ハナウタ~遠い昔からの物語~」

俺からの贈り物だよって言えたら~で両手広げる宮本さん。
ほんとに贈り物もらってる気分でした!

幸せな気持ちになる曲。
さっき珍奇男歌ってた人とは思えぬほどw



「夢を追う旅人」

宮本さんが目の前で「さぁ、ゆこうぜー!!」って急に始まった。

いきなり始まったからマジでびっくり心わしづかみ!!
やっぱこの曲最高、聞くと高揚!好き!

てか、こんな急に、しかもちょっとメンバーと離れたところで始まったのに合わせられるのって凄い。

宮本さん、ステージ右袖の方に出かけて行ったときに、
床に設置された大きめのライトがウインウインぐるぐると動いてるんだけど(照明はついてない)
それにまたがって、どうだ!って感じでライトを指差してて、それをライト2箇所でやってて
リアクションに困りました(笑)
何?これは下ネタなの!?w
相変わらず小学生レベルの50歳…ww



「俺たちの明日」

応援ソング立て続け!
相変わらず、時は流れて~♪のところの「パン、パパン」って手拍子の後、
「フーッ!」ってジャンプするジャニーズ風ノリを連想してしまって変な気分になる雑念だらけの私(笑)

でも手拍子もコブシを振るのも忘れてしまうくらい、
最前列だと目の前のメンバーに見とれて身動き取れなくなってしまう!
周りも見えないし、お客さんがどんな風にノッてるかもわからないので、自分とエレカシだけの世界になっちゃう。
あぁなんて幸せ。



「RAINBOW」

急に始まる!!びっくりする!!

ほんとにこの曲は全力疾走猛スピードで駆け抜けて
息する暇もないほどのすげえスピードで喜びも悲しみも全部この胸に抱きしめてバーン!!!って終わるので
あっけにとられて一瞬ポカーン状態、
その後すげーーー!!ワアアアアアー!!ってなる。

で、終わったあとの宮本さんの「どうだ!!」って顔が
すっごい「どうだ!!」って感じで
もう、忘れられない…。自信満々だった。

ほんとに「参りました!」って思ったよ。
なんかひれ伏す感じだよね、エレカシの曲聞いた後って。



「ガストロンジャー」

もうガストきた!一部なのに!

最後カッコよく終わったと思ったのに、また宮本さんがトミの方を向いて「うっ!!」って始めさせて
あぁ、大丈夫かなぁなんて見守ってたけど、その瞬間メンバー全員ちゃんと合わせてきて
赤い照明まで瞬時に復活して、またビシっと決まったのすっごいと思った!!

凄いよ。メンバー凄い。トミ凄い。

ここで宮本さんが
「1部終了!2部もあります。」って
ご丁寧に言ってはけて行きました(笑)





2部は衣装変わらず、宮本さんは靴だけスニーカーになって登場!
あのコンバースのジャックパーセル。
靴裏が黒でかわいかった!


ここでなんと
「大地のシンフォニー」

また2015年の時と同じ流れ!
え!意識してんのかな?と思わず考えたよね。

でもあの時はステージ縦横無尽に動き回ってたけど
今回はギター係の役割もあったので、定位置で歌ってました。

なんか、打ち込みみたいな音が流れてたんだけど、違うかなあ?
CDの音っぽい音が流れてたんだよね。



「ズレてる方がいい」

絶対入れてくるこの曲~!
この曲やらなかったライブなくない?w
そんなにお気に入りなのかな、宮本さん。

私は正直もうお腹いっp...
今日は王道ソング特集かぁ~

って思ってたところに
なんと!!


「東京ジェラシィーー!!」

今までの気持ちウソ!取り消し!
神選曲ありがとう!
って思って超身勝手なファンです(笑)

イントロの、ジャジャジャッジャージャ~ンってギターがマジカッコよくて、
あ、あ、この超絶カッコいい大好きな曲、なんだっけ!!って
最初曲名が思い出せなくて
「これは!東京ジェラシーや!」ってわかった私の
今日イチ盛り上がった瞬間。

聞きたいってずっと言ってきた曲だったから、めえーっちゃ嬉しかった!

でも私は客席見えてなかったけど、会場はそんな盛り上がってなかったぽいw


これってアルバムに入っていない「孤独な太陽」のカップリングの曲ですから!
知らない人もいたんじゃないのかな。

でもわたしゃそんな空気少し察しながらもお構いなしよ!!周り見えないし!!
コブシがんがん振り上げたぜ~
「ベイベー」で宮本さんコブシ2回振るのを確認。

マジかっこよかったです…。感無量。

宮本さんも曲前に"この曲好きなんです"的なこと言ってたような。
私もだよ!気が合うね!宮本さん!(笑)

知らない人は、Youtubeにもあると思うので是非聞いてください!!



「i am hungry」

急に頭ぐっしゃぐしゃのめっちゃくちゃにして、
超絶ボッサボサ頭になったところで低い声で
「アイムハングリィィイ~」(笑)

何のキャラ!!w
わぁ~盛り上がりソング立て続けに!
ノリがよくて最高に楽しかった!



「so many people」

凄い!畳み掛けるような激しめソング連発。
無駄死にさ~のとこは「生きていこうぜぇ~~!」って歌ってました。

「みんな良いノリだったぜぇ~~!!」と総合司会。



「ファイティングマン」

客電がつき、ステージも照明とかなくまっさらな普通の電気の状態で
あの伝説の客電つけっぱなしライブの再現か!と思いました。

凄い新鮮だった!
エレカシが生々しくって、リアルに感じられて凄いドキドキした!

でも照明があたってないのになんら変わりなく輝いていて、
スターのままのエレカシだったのにはさすがだなって思った。



最後メンバー全員前に出てきて一列になってストーンズ風挨拶。

成ちゃんもようやく間近に見れて、ちょっと恥ずかしげな表情してたところがかわいかった。

すっごい深々お辞儀をして、宮本さんがなかなか頭あげないから
他のメンバーが「もういいかな」ってちょっと頭上げそうになったけど
あ、まだミヤジ下げてる!ってまた下げてるのが分かった(笑)


でもこんなストーンズ風挨拶するってことはもう終わってしまうの!?
てか2部短くない!?と不安に。

でも宮本さん去って行った後に客電がつかなくて安心しました。



すぐに黒シャツに着替えた宮本さんだけ登場!

アコギを持って男椅子の背もたれに座り
まさか?この光景は見たことある、と思ったらやっぱり

「涙」

これも2015年と同じや~!
なんでだろう?気になる~。
何の意味もないことはないよね。

武道館に響き渡る宮本さんの弾き語り、いつまでもこうして聞いていたい!


その後メンバーみんな戻ってきて

「今宵の月のように」

そうだ、この曲を忘れていた!
ポケットに手を突っ込むこともなく、マジメに歌ってました。
いや、いつもマジメだけど!


もう終わっちゃう~と思ってたら急に暗くなって

「待つ男」!

真っ赤なライトのみがステージを照らしていて
赤と影の世界。

照らし出される真っ赤な宮本さんは悪魔のような凄い迫力。

いつの間にやらシャツが全開になっていて
上半身の筋肉が赤と黒の影で美しく照らされていて見惚れました(笑)

すげーストイックな体だ!!
ちゃんとまだ鍛えてるんだー!偉いなあ。

最後の「どーだ!!」といわんばかりの宮本さんにまた圧倒されて
棒立ちで見とれてしまった。

そしてついに終わってしまった。

「バイバーイ!!」と軽快な挨拶をして去っていった宮本さんに思わずフフっと笑った。

最後お尻ぺんぺんして去って、また立ち止まってお尻ぺんぺんのおかわりしてた(笑)
サービス精神を感じた!!

ありがとうー!!


終わったのは9時過ぎくらいかな?
2時間半くらいで、とても短く感じました。

やっぱり平日18時半スタートだったから仕方ないかぁ。
次は休日にやってくれえぇ~。



今回間近で見れて、ほんとにほんとに最高に贅沢な時間でした。

宮本さんは目がキラッキラしてて、クリクリお目目でした。
とにかく若い!若返ってる!
かわいいような、でもセクシー全開で
どの瞬間切り取ったとしてもカッコいいじゃんこの人!!と強く思った!!

たたずまいも、表情も、動きも含めてすべてがカリスマ!って感じでした。
こんなに近くで見れても、この人には絶対手が届かない、別の次元の人ってすっごく思った。


カメラマンの岡田さん(だよね?)が、私の目の前でたくさんシャッターを切っていたけど
行動が読めない&落ち着いていない宮本さんなので、カメラを構えて撮ろうとした瞬間に動き回ってしまっててw
その中であんなにすっごいカッコいい写真取りまくってる岡田さんは、凄い腕の持ち主なんだなって改めて思いました(笑)




その他、どこで起きたか分からない様子などの記録~



今回もマイクスタンドにマイクのコード絡まりまくりで
これこのまま行ったらスタンド倒れちゃうよ!気づいて!ってハラハラしながら見てた。

宮本さん自身にコード一周巻きついてたりもしてたし!どうしたらこーなるんだ!


曲はじまる直前、急に
「俺、滑舌が悪いんですよね!」って(笑)

「この間幕張のビデオを終わってから見たときに
自分でも何言ってるか全然わかんなかった!
今言ってることわかりますか!?」

って言うもんだから、絶対会場にいたみんな、ドラマのミヤジを思い浮かべたんじゃないかなって思った瞬間w

てっきり「こないだのドラマを見て」っていうと思ったし!w



曲中にトミの方でもなく成ちゃんの方でもなく、
何にもないのにステージの後ろの方に歌いながら歩いて行くときが何回かあって、
何でなんもないのに行くの!って凄い面白かった(笑)
ステージ奥~の方とかいっちゃって、何かあったのか?って思ったら
何もしないで帰ってくるというw



石君と宮本さんがギター対決みたいに、
まず宮本さんがギター弾いて、次に石君がカッコよく返すみたいなシーンがあったんだけど、
途中で石君の返しに対して宮本さんが「ブッ」って噴き出し笑ってしまって
そのままギター対決は流れて終了~みたいになったんだけど

その様子がかわいくて!!

素の笑顔の宮本さんだった~
同級生の二人に戻ったような瞬間でキュンとしてしまった。



ギターぶらさげてて、途中でギターを床に置いて羽ばたくシーンが何回もあった。
そのたび丹下さんが出てきてギター拾おうとするんだけど
宮本さんが「ダメ!ダメ!持ってかないで!」ってジェスチャーで訴えてたときがあってかわいかった(笑)


石くんの帽子を最後の方で宮本さんが取り上げて、石くんのゆるふわロングな髪があらわになって、すごい美しかった!(笑)

ロングマフラーが弾いてるうちに前に垂れてきちゃうと、ギター弾きながらもバサァ!!って後ろに翻すさまがオーバーアクションでめちゃくちゃかっこよかった!
石くんがオーバーアクションってあんまないじゃん!だから余計に!

石くん、「今日はおしゃれしてます!」って宮本さんに紹介されていたな。



いつもほとんど宮本さんしか見てないけど、最前列は普段全然見えないメンバーもばっちり見えすぎて最高だった!

今日はいつもに増して石くんを見ていた気がします。
間近で見えるメンバーはみんなカッコいい!!
ほんとに。フェロモンがダダ漏れですw

トミなんてバスドラ踏んでる足元まで見えて、超ド迫力で叩いている姿がほんっとかっこよくて
和太鼓叩いてるんじゃないかってほど男らしかったです!!






エレカシライブの日は本当に毎回月がキレイ。
今日もきれーいな半月が空にくっきり浮かんでました。
こんなことまでもエレカシの力のように感じてしまうほど
エレカシは凄い人たち。

王道ソングばかりだとしても、やっぱりまた行きたくなる。


次は大阪城ホール!楽しみにしてるぜー!!






終演後、グッズ売り場に展示してあった
30周年サイトで載ってた歌詞入りポスター!

「写真に撮って拡散よろしく!」と公式ツイッターに書いてあったけど、真正面から撮ろうとするともろに反射して、もはや自分の姿しか映ってない状態に…w
横からどうにか撮ったけどこれが限界~!
残念すぎる。

拡散して、とかやっと公式も気前の良いこと言ってくれた~とか思ったのにぃ。



今宵の月、ぼやけて満月になったけど、半月です!






-セットリスト-

一部

1.「序曲」夢のちまた
2.今はここが真ん中さ!
3.新しい季節へ君と
4.悲しみの果て
5.デーデ
6.星の砂
7.真冬のロマンチック
8.珍奇男
9.愛すべき今日
10.はじまりは今
11.翳りゆく部屋
12.桜の花、舞い上がる道を
13.笑顔の未来へ
14.ハナウタ~遠い昔からの物語~
15.夢を追う旅人
16.俺たちの明日
17.RAINBOW
18.ガストロンジャー

二部

19.大地のシンフォニー
20.ズレてる方がいい
21.東京ジェラシー
22.i am hungry
23.so many people
24.ファイティングマン

アンコール

25.涙
26.今宵の月のように
27.待つ男

2017年スタート!

あけましておめでとうございます!!

2017年スタートだー!



今年もこのブログ、更新頻度低いと思いますが、ライブレポはしっかり書いて行こうと思いますので
よろしくお願いいたします。

今年もライブたくさん行くぞ~~~!!!




会報の話。

PAOは29日に発送したとの連絡があったのになっかなか届かない!
やきもきしていたら、3日の夕方に届きましたよ。おそいじゃないか!

それもそのはず、封筒にしっかり「年賀」と記されていて、会報と一緒にエレカシの年賀ポストカードも入っていたんだものー。
あやうく郵便局に確認の電話するところでしたよ~!

会報の内容はドーン!て感じでした…。
明日6日に色々発表になるんですね~
3日に会報届くんならもう言ったっていいじゃないかって感じなんですけど(笑)

シューティングライブも、ネタばれ厳禁だったらしいけど、翌日フツーに色んなネットニュースの記事で詳細載ってるし!
ようわからーん!!


とりあえず、明日はもう!新春武道館ライブです!!

私が始めて参加した新春ライブは2015年、日本武道館でした。
リハ音が漏れ漏れの武道館なので、お昼くらいから行ってずっと聴いていましたね~。

2015年のライブで一番印象に残ってるのはやっぱり「平成理想主義」。
宮本さん何かに憑りつかれたかのような神パフォーマンスだったなぁ。
始まる前は姉と、歌詞の「さらぬだに」って何?とか言って調べてるレベルだったのにw
こんなに衝撃受けるとは、ライブってどこでどう衝撃受けるかほんとに分かりません。


今年はストリングスないのかなぁ?私はない方がバンドっぽくて好きなんですけどw

今回は泣きそうなほど、とっても席が良いので、レポートガチッと頑張ります!

あとは、皆さん万全の体調で来られますように!!

明日!楽しみましょう~~!!!
プロフィール

C-chan

Author:C-chan
2014年、エレファントカシマシのライブ映像きっかけで急激にファンになりました!
普段は幼き子供2人を育てる母でもあり。
たくさんのエビバデと思いを共有したいです!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。